teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1月全体会

 投稿者:染谷  投稿日:2013年 1月27日(日)11時08分53秒
  1月の全体会の報告をさせてもらいます。
やったことは今月の例会報告、スキーキャンプ報告、ビラ配りについて、今後の予定について、でした。
参加者…高松L、山口L、高田L、阪口L、千財L、濱宇津L、染谷L、達D

◯小学生例会
・三ノ宮で解散してグループごとに別れて登った
・学年に合わせて風吹岩をポイントにした
・ロックガーデンのグループが多かった
・イノシシに襲われた→対策を考えて行くべきだった
・無線が使えるようになった方が良いとおもった

◯幼児探検
・蓬莱峡に行った
・グループの活動をメインにしてグループごとに秘密基地やたくさん歩いたり
・グループの仲間同士のつながりを大切にした
・3月に向けてグループを意識して活動できた

◯スキーキャンプ
〈白樺わくわくスキーキャンプ〉
12/26~29
・レベルチェックをし、それぞれのレベルで課題を見つけて滑った
・リーダーどうしがバラバラのブランチで、リートレで仲良くなるところからスタート
・キャンプもスキーも初めてというメンバーが多い
・YMCAのスキーの入口になるようなキャンプ
・志賀高原に送り出せるようなキャンプだった

〈信州チャレンジスキーキャンプ〉
12/26~30
・メンバー80、リーダー20人ぐらいのキャンプ
・ワッペンテストで上がることを目指す意思の強いメンバーが多い
・スキー、生活グループが異なるのでたくさんのメンバーと関われる
・去年から来ているメンバーもいて、成長が見られた
・キャンプの期間が長い分メンバーと多く関われて楽しい

◯ビラ配り
・入学式の日程を調べる
・4月にBBQ
・ビラを新しくする
⇒来年度はユニット分けは間に合いませんでしたが、再来年度にむけて春から動きます。2014年度ではユニット分け出来るようにたくさんのリーダーが入ってくれるよう、みんなでがんばりましょう(^ω^)

◯7.000円の使い道について
(OB、OGさんが残してくれていたお金)
・新入生歓迎会のBBQ用に使う(?)
⇒みんなに聞く。

◯今後の予定
・タイワーク、震災孤児の支援キャンプ、春のスキーキャンプがあります。
詳細は以前に連絡いってると思います。それぞれの出欠をたつさんに今月末までに連絡してください。
⇒春のスキーキャンプも冬と同様にリートレからはじまるのでスキーしたことのないリーダーも上手になれる+他のブランチのリーダーとも仲良くなれます。スキーは滑るほどメンバーは上手になるしその過程が目に見えてわかるのでやっててやりがいがあります。まだ行ったことのない人も是非参加してください!!
・ファイナルキャンプの下見兼リートレが2/16~17であります。今年のまとめになるような時間も考えてるのでたくさんの参加を待っています!その他のミーティングなどはメーリスで送ります。
・感謝祭が3/20です。4回生を見送る大切な会です。こちらもたくさんの参加を待っています!またおいおい連絡あると思います。
 
 

7月 全体会 報告

 投稿者:荒木裕佳子  投稿日:2012年 7月29日(日)20時25分17秒
  こんばんは!
連絡が遅くなってしまいすみません!
7月24日に行われた全体会の報告をします。

***
議題:小学生例会9月~2月の活動場所について
出席L:小澤L、染谷L、阪口L、山口L、高松L、宇坪L、甲斐L、荒木

<活動目標>
9~11月→挑戦しよう!、12~2月→達成感を味わおう!を軸に活動場所を話し合いました。

<活動場所>
9月:鎌倉峡(仮)(→川でとびこみ)
  西神戸では訪れたリーダーがいないため、もっと鎌倉峡についてもっと調べること、そしてキャンプ後の子供たちのイメージを持ちながら、他に挑戦できる場所を探しみることになりました。8月中または9月中には場所を決定させます。

10月:市ケ原で野外料理と宝(食材)探し(仮)
   野料をベースに魅力的な(何か食べ物が採れそう、遊べそうな)山を探します。9月例会後には場所を決定させます。
 野料はキャンプでするのでそれだけでは挑戦にならない。だからこそ+αが必要になると話し合いました。栗拾い→野料ができる山など、山自体が魅力的なところを探していくことになりました。

11月:五鬼城展望公園
  水晶探し、宝探し、秘密基地づくりなど、山自体に魅力があり、様々な挑戦が出来るのではないかということから決まりました。

12月~2月:縦走路
     12月~2月にかけて六甲山縦走路を歩くことになりました。全てのルートを歩ききるのは難しいし、山登りだけの活動はおもしろくない。そのため、区間を決めて、遊べて縦走できるルートを歩くことになりました。ゴール地点は六甲山(六甲最高峰)とし、スタート地点をリートレまたは下見で決めます。


そのほかにも多くの活動場所をたくさんのリーダーが考えてくれました!
Yでしかできない活動、挑戦、達成感ということから上記の場所に決定(仮決定)しました。

私自身の感想になってしまいますが、全体会を終えて、キャンプ後の子供たちがどうなっているか、イメージを持ち、そんな子供たちに活動の中で何をのせてあげることが出来るのかをしっかりと考えていくことの大切さを感じました。

さらに、活動場所に加えて、全体会を開くことの意味を皆で考えました。
ミーティングではなく全体会であることから、例会の報告や全リーダーの声を拾った様々な話し合いを進めていくべきとなりました。そのためにも、チーフがすべてを決めずに皆の声を広い、議題を決めていこう!となりました。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
以上で7月全体会の報告を終わります。
 

2月全体会

 投稿者:甲斐  投稿日:2012年 2月18日(土)23時23分24秒
  参加:石原、山口、宮澤、宇坪、甲斐、大津D

<例会報告>
A例会 菊水山
・どんなことして遊んだ?
 ダムのあたりで、氷を見つけたり、大きい木を見つけた。
・しんどい山だった?
 そんなに。下りは長くてダラダラの道。
Aはあまりしんどくない山で、今までやってきたこと(野料、ロープ)などをやろうという例会。ダムの付近では広くてたくさん遊べるが、ダムの場所が出発地点からすぐだったので、使うのは難しい場所?でも山頂からの景色は綺麗!

B例会 六甲山
・裏六甲~山頂~東おたふくというルート
・欠席が多かった。バスもガラガラ。バスプロがあまり盛り上がらなかった。日帰りの例会でもバスプロはしっかりしたい。
・雪はなかった。この時期に裏六甲を使うのは少しナンセンス?(子供の安全を考えて)
・下見では魚屋道と紅葉谷を見たが、紅葉谷は装備がないと危ないので当日は魚屋道だけ。
・当日川がまるごと凍っていたり、霜があったり冬ならではの自然を楽しめた。
・頂上ではみんなのいい顔が見れた!チーフの想いがあったからこそそれがみんなに届いた!

幼探 六甲山YMCA、人工スキー場
・5Gができた。(体験が多い)3歳児も来た。
・六Yだけでも1日遊べた感じ。
・池が凍っていた(人が乗れるほど)
・そり遊びでは2人組を作ってしまったのでみんなで遊ぶことができなかったかも…
・雪遊び…せっかく楽しく遊んでいるのに最後に「寒い濡れた」では雪遊びが嫌いで終わってしまう。あったかいところでご飯を食べたり、濡れた服はすぐ着替えさせるなどアプローチが大切。
・メンバーをさわる→実際に手や背中を触って濡れていないか冷たくないか確かめる。
 「寒くない?」など聞くだけだと、Mは言わないこともある。
・子供にインパクトを与える例会がいい。「はじめて池に乗った」など感動していた。
・幼探の継続率が良い。20人小学生に上がる。そういう流れをつくっていけたらいい。

<修了証について>
A:Aは振り分け済み。グループ持っている回数が多い、というのを基本に考えた。AはAで振 り分けたがBとの兼ね合いもあるので確定ではない。
B:振り分け修了。
幼探:プレゼントを考える。

<2回生会報告>
・「Lとは何か」という質問にみんなが答えられない…
・次年度は、「来年度のL会、どんなものにしたいか」について話し合う。(3/2)

<新リーダー募集について>
・新リーダーに個人のアドレスを教えたり、チラシに個人のアドレスを載せてトラブルが起きたことがあった。→専用のアドレスを作ろうという傾向にある。
・今年度は早めに動きだしたい。現1回生で何もやっていない子などを狙う!

*新リーダー担当を決める。
*広報手段を考える。
まずは3回生から2回生に、去年の様子を伝える。3/2の2回生会のあと。そこから動き出す。


以上で報告終わります。
読んでくださってありがとうございました。
 

1月全体会

 投稿者:こざわ  投稿日:2012年 2月14日(火)15時33分37秒
  参加:甲斐、宇坪、大屋、阪口、染谷、藤原、山口、菅、高田、宮永、梨本、小澤、大津D、本山D

【ゲーム】
1G⇒
やったことがあるネタ

1人用、2人用、グループ、全体
の順にポイントをおさえながら先輩がゲームを披露

1回生が挑戦

2G⇒
てっぱんネタは何?

①ゲームを先輩が披露

②ポイントをおさえる

③1回生が挑戦

④どういうところでするか説明

①~④繰り返し


[感想]
高田…歌などをちゃんと覚えないと。
染谷…ゲームの詳しい内容、意味を知れてよかった
宇坪…1人、2人、全体などは知らなかった
高松…知らないゲームを1回生もどんどん知って、また下の代に伝えてほしい
山口…1人用をやらずに雰囲気やメンバーによって、いきなり全体用をしてもいい。バスの中が楽しかったらOK
宮永…今まで1回生とゲームをする機会がなかったから、もっと積極的にしていけたらいい。
梨本…1回生が知ってるゲームをどんどんやっていけばいい。聞いていたものをアレンジするといい。メンバーはおもしろいLが好き!おもしろくしていこう!

大津D…ゲームをしていて気持ちはどうなったか?メンバーは知ってるゲームが多い。どう自分のものにするか練習するべき。
本山D…ゲーム集を作ろう。今日やったものを記録に残して、知らないゲームは聞いていく。練習して自分の十八番を作る。失敗を何度も繰り返す。


【年間計画】
次年度、このL数でまわせる?
→まわせない!新入生を勧誘!

菅→2回生がこれからのことをどう決めるか。もし3回生の助けが必要となるなら、助ける。でもまずは自分たちで決めることが大切。

梨本→自分たちは5人でまわしていた。隊長なども決めてなかった。

1回生に仕事がまわったら?
・不安
・役割が分からない。
4回生がいなくなることで、3回生も役割を外れる。1、2回生でまわすことになる?


このあと次年度について、2回生会が行われました。
報告は次の全体会で。

以上です。
読んでくださってありがとうございました。
 

12月全体会報告☆

 投稿者:みやなが  投稿日:2011年12月21日(水)10時28分41秒
  こんにちは、宮永です♪

12月全体会
出席L:梨本、小澤、願永、山口、阪口、染谷、大屋、藤原、宮永、本山D、大津D

①例会報告
A(小澤):1人1枚地図を渡して、1人で地図が読めるように。カウンセラーには手を出しすぎずにと伝えた。グループの動きを通して、メンバー同士の繋がりを大切にする。子ども一人一人が地図は読めなかったけど、地図に触れることが出来た。
(山口):子どもの体力は余っていた。もっと活発に!

B(菅):テーマは協力「宝探しで○○○を作ろう」絆を深める。先月までの反省を生かし、近くの場所でたっぷりGTを取りたい。M主体で活動をしたい。→役割を決める。Lが当たり前に思っていることは、少し考え方を変えるだけで、Mの新しい一面が見れる!

幼(甲斐):テーマは思いを込めてプレゼント
大好きな人を思ってプレゼントを作りたい。感謝を伝えるというのをアプローチした。Mに持っている備品を伝えておくと、Mも拾うものを考えるようになる。プログラムを心を込めて考える→これが子どもたちへのプレゼント
疑問…ちょっとしたことですねる子はわがままなのか?逆走してどこかへ行ってしまうのはどうするべき?→みんな待ってるよと声をかける、陰から見守る⇒答えはない!子ども・状況・Lによる
バスプロ:行きは自己紹介が大半、帰りにゲームをいっぱいした。
(藤原)つるを探すのに苦労したグループもあった。前々からつるを探したりしていたグループは、スムーズに探せていた。

クリスマス会(染谷):牧師さんからのお話の後、キャンドル作り「大好きな人にプレゼントを作ろう」をした。Lの中で役割分担(ピアノ、広報など)をした。みんなで一つのことを作り上げる。メッセージカードも工夫いっぱいでよかった。

②今年の反省・抱負
願永:4月からDも変わって、例会内容も少し不満だった。でも今の時期になってMの成長が見られた。自分にも自信がついた。自分が持つGは良い!声の拾い方が上手と褒められた。継続して見ることの大切さを知った。
☆もう少し失敗したい。アドバイスをもらって子どものために動きたい!“Mだけで活動出来るようになってほしい”。遅刻しない。

小澤:Mにどうなってほしいかなど、考える時間がほしい。
☆ねらいを持って活動する。

山口:隊長としてAに行ってて、全員と関わることが増え、“A好き”って思うようになった。Mをもっと増やしたい。Aへの思いが強くなった。
☆Bや幼探にも行き、西神戸全員のMをを好きになりたい。6年生に“Lとして戻ってきたい”と思ってもらえるように関わりたい。

阪口:なかなか例会に行けなかった。G全体ではなく、個人を見るのが精一杯。☆全体を見る!先を考えるようにする。

染谷:毎月必死。Gや子どもへの思いが薄かった。
☆チーフやDが言ったこと+自分の思いを持って例会に行く。

大屋:一回一回の例会で精一杯。子どもの名前を覚えきれなかったのが悔しい。
☆少しでもMの名前を覚える!自分の名前を覚えてもらう。

藤原:3ヵ月ずつねらいを立てる、カウンセラー固定など、今までとは違うことがたくさんあった。今素直に楽しいと思える。色々なことにチャレンジして、色々なMの姿が見れた。初めてのことで失敗もしたけど、来年に生かしてほしい。
☆勢いをつける!自分の意見を言えるようになる。伝えていく。

宮永:自由な活動をしてほしいと思っていたけど、ダメと止めてしまうことがあった。
☆来年は安全を確保した上で、やっていいよ!と言えるようになる。

梨本:シニア、ジュニアを考えてやっていても、シニア⇔ジュニアになってしまうことがあった。継続して見ることの良さを知った。☆野活の基礎を伝えていきたい。

本山D:目標に対して、どうするの?どう動くの?という具体的な動きが必要。思いだけでは、ダメ!

大津D:自分が必死でもがきなさい。そうすることで、自分のダメなところが見えてくる。その姿を見て後輩が育つ。4回生の姿を1~3回生は見ている。
3回生は大いに悩みなさい。次のリーダー会は3回生にかかっている。なんとなくではダメ!
1回生はわからないこともあるけど、やることによって返ってくるものがある。それに対しては、手助けする。子どもの前に立って“こんにちは、よく来たね”と言ってやってほしい。

③リーダー会室掃除
みんなで協力して、きれいにしました。出したものは元の場所に戻すように心がけて、きれいなリーダー会室を維持しましょう。

以上で全体会報告を終わります。
長々と失礼しました。
読んでくれて、ありがとうございました☆
 

11月全体会

 投稿者:石原  投稿日:2011年11月25日(金)18時04分48秒
  こんにちは!11月全体会報告です!
11/24(木)
参加L:石原、甲斐、山口、高松、小澤、菅、宇坪、崎田、高田、大屋、大津D、本山D

①例会報告
②全国リーダー研修報告
③3回生会報告
④ゲームリートレ報告、レクチャー
⑤大津さんより 例会での集合~電車の過ごし方について


全体会前に、井上リーダーが作ってくれたクリスマス会のビラの挟み込みをしました☆



①例会報告

○10月B例会(西神戸Y)
・ピザ作りをした。学校行事のため参加メンバーは6人。男女・学年ごちゃごちゃのグループ編成でした。
・1枚の画用紙にピザの絵をかいて、どんなピザを作りたいか考えさせた。
・リーダーの数が多かった。
・生地からつくった。メンバーが考えたトッピングで、とても美味しくメンバーも満足そうだった。
・包丁で手を切ってしまった子がいた。そのテーブルにはたくさんリーダーがいたにもかかわらず、「誰かが見ているだろう」と気がゆるんでいた。


○B振替例会(掬星台)
・達成感を味わう、という目標。頂上で乾杯するのを目標に、泣きながら歩くメンバーも頑張って歩いた。
・頂上についた瞬間、メンバーからもすごい!!という感動の声があがっていた。良い例会だった。
・新神戸~市が原まで40分で歩けた。とてもよく頑張っていた。


○11月幼探(月見山)11/5
・大雨の中の晴れプロ。焼き芋をした。雨の中での火起こしだったため全グループがカウンセラーでつけれずスタッフにつけてもらった。もう少し練習しなくては…
・雨のため、へばっている子もいたが最後まで笑顔だった子どもたちはすごい。カウンセラーもアプローチをよくがんばっていた。


○11月A(高取山)11/6
・ロープワークをした。コンクリートの多い道だったため場所をどう使うか迷った(チーフ)ため地図を作ってミッションを設定した。
→プログラムがグループの行動を制限しているという評価が出た。しかしそれがなければカウンセラーはあの場をどう使う?
・ロープワークはメンバーにとって難しかった。メンバーは長縄やすもうで盛り上がっていた。→ロープで遊べるのだ、という意識は持てたと思う。
・子どもから「ブランコつくるんやろ?」という声。要項をよく見て楽しみにしているのだなと感じた。
→元々ブランコをつくる、ということだったが難しそうだったのでスタッフで作った。


○11月B(六甲山(YMCA)11/13
・焼き芋をした。下見日がAとかぶり、下見に行ったリーダーは三人だけだった。→道に迷い六Yまで時間がかかった。
・女の子グループは野猟に長けている子も多く、メンバー主体で火おこしなどできた。六甲山Yに行くまでも、低学年の子を前にし「わたしら後ろからいくから」という声がメンバーから。
・時間に追われていた。しかしその中でのメンバーの安全はしっかりと守るべき。車の通る狭い場所でメンバーが待っている時があったのでとても危なかった。下見では、当日行く道をしっかり見ることが大切。
・目的地の写真を見て、メンバーが行く道を見つけるというグループがあり、とても楽しそうだった。


○A振替例会(洞川教育キャンプ場)11/23
・9月Aの振替。いつもと違う例会、を目標にしたかった。いつもの例会並みにメンバーが来てくれた。
・野外料理ではピザ&柿・バナナ焼き。果物の切り方もグループによって違いがみられた。かまど班、料理班で役割分担できていた。
・午後からはおにごっこやボール遊び、ロープでリーダーをしばったり、遊具で遊んだり、それぞれが自分のやりたいことをしていた。
・山に囲まれて遊び場が広くとれるのでとてもお勧めの場所!らしい!




②全国リーダー研修会(小澤リーダーより)
 日本各地にあるYMCAのリーダーが集まります。あるテーマについて2泊3日色々な人と関わりながら、体験をしながら考える研修会です!今年は小澤リーダーが参加しました☆


・場所は長野県野尻湖キャンプ場。今年のテーマは「肯定力を鍛えよう」
(講演会から)
・「イイネ!」はいいね!←イイネ!と言ってもらうとうれしい。3日間でたくさん言った。
・メンバーに対して、ほめる:しかる:怒る=90:9:1 が良い。
※しかると怒るの違いは…
「しかる」=その人のことを思って、言う
「怒る」=自分の感情にまかせて言葉を発する

よくほめてあげるから、しかるときや怒るときにその人の言葉の重みが伝わる。

・肯定力、の例
「負けた人座りましょう」ではなく「勝った人立ちましょう」という声かけ。勝ったことに対して褒めたたえるほうが嬉しい。 じゃんけんゲームを使って再現してくれました。
・野外活動もした。カヤック、セイリング、ローイング、カヤックでバスケ。色々なリーダーと関わることができた。
・最終日は「肯定力とは?」という問いに対しグループの考えを発表。深夜までグループ討議をした。色々な意見が出たため、小澤リーダーのグループは、グループで1つ、ではなく個々が思う「肯定力」を発表した。


小澤リーダーから直接聞いたらもっと詳しい話が聞けます!ゲームも歌もたくさん知れるしそれぞれのYの違いや個々のリーダーの考え方、本当に視野が広がるものだと思います。
来年も9~10月ごろにあると思います。毎年西神戸から1~2名行っています。ぜひ行ってみてください!


③3回生会報告
 今年度から3回生で役割を分担しリーダー会を運営した。役割は隊長、新リーダー担当、会計、人事リートレ、盛り上げ隊長。

○隊長
幼探(高松)
・秋頃から3回生主体となってまわさなければならなくなり、教えてもらう立場から、教える立場への変化。切り替えが大変だった。みんな、どんどん先輩を頼ってほしい。
A(山口)
・役割分担というのが前例にない。隊長の役割は何なのか、そこから始まった。
・役割は徐々に増えていき、今はAの責任者、という感じ。それによりAをよくしよう、という意識が芽生えた。隊長になってから徐々に意識が高まったという感じだった。
・全体をみていたため、ひとりひとりに寄り添うということが少なかったと思うので、これからやっていきたい。

○新リーダー担当
(小澤)新リーダーとの関わりが一番多い。途中から一人になって大変だった。
←全体会の場で言い忘れていましたが、れっしーが話しかけやすそうな雰囲気で、だから連絡してみようと思えたという1回生もいると聞きました☆

○人事リートレ(野外活動以外で行われるYMCAの行事について、ディレクターから連絡を受け、メーリスでみんなにまわす。出欠とりまとめ。)
(菅、荒木)
・2人いるけれど、2人の連携がとれていないときは連絡が行き違いになった。2人いても大変。参加者ゼロの行事は、責任を感じて行かなければ、と思った。
→回生全体でこの役割を担うのはどうかという案が出た。

○会計(交通費申請用紙のチェック)
(吉田)
・途中から一人になったので大変。チェック係は二人分のはんこがいるので、会計係を来年度も作るなら、二人つくるべき。
・引き継ぎの意味で9月から2回生にもやってもらうようにしているが、それぐらいの時期から引き継ぎ始めてちょうど良いと思う。
・今年度から、3か月→1か月ごと、銀行振り込み→手渡しに変わり、自分自身も手探りの状況でやった。

○盛り上げ隊長
甲斐:全員で盛り上がるという意識は大切だが、もっと集まる場(飲み会など)企画して盛り上げていけたらよかった。



④ゲームリートレ報告(11/19)
 オール神戸での企画。スキーリートレで初顔合わせというのはいきなりすぎるので、それより前にみんなで仲良くなろうという、リーダー企画の発信です!西神戸からは、甲斐L、小澤L、山口L、高松L4名が参加してくれました!!

☆ねらい:オール神戸を楽しもう。未来のYMCAリーダーについて考えよう。
1)グループに分かれて、スタンツを考えて発表。
2)グループごとの分団討議。
討議より~
・昔YMCAは青少年対象の活動をしていた。しかし子ども対象になったのは、世の中のニーズが変わったから。
・子どもとの普段の関わり方や、どうして各々リーダーになったか?というところも話した。
・時代のニーズに合わせてプログラムを考えられているだろうか。
・リーダーから自分たちで考えて行動できているか?
・地域にもっと目を向け、リーダーが主導になって需要に応えていくことが大切。


山口:つながりが大切ということを話した。たとえ卒業してもYMCAはつながっている。かっこいいバカなリーダーを目指している。自分を見て、メンバーが「あんなリーダーになりたい」と思ってくれればつながりができる。

高松:一人ですべての技能を兼ね備えた人はいない。一人ひとりが自分の役割を分かって、相手のことも理解して、一緒に活動していくことが大切、ということを話した。

甲斐:他のブランチの、地域からリーダー会へ「クリスマス会参加して!」などとお誘いがくると聞き、いいなと思った。地域と近くになれる場所でありたい。

小澤:求められていることをリーダー発信でしていきたい。普段の例会でも、メンバーが求めていることをしっかりと考えていきたい。


○ゲーム
「えらいこっちゃ」と「風船ゲーム」の2つをやってくれました。とても盛り上がりおもしろかったです!!ありがとう☆覚えたリーダーで広めていきましょう(^O^)


⑤大津さんより
・何のためにその行動をするか、ということを自分たちで意識する。
ex)メンバーに、「道の端っこを歩きなさい」→なぜか、ということをメンバーに説明してあげるとメンバーも理解がしやすい。
・メンバーのできているところをほめる。今は、「もっと○○しいよ」など注意が多い印象。「自分で全部準備できたね」などほめると、子どももうれしい。
・押さえるべきところはしっかり。子どもに屁理屈言われても大事なことはひるまず伝える。

本山さん:↑の話は大切。あとポイントは、活動のどこでそれを押さえるか。たとえば、駅のホームでのお約束をホームでしても遅いので、じゃあどこでそれを言っておかなければならないか考えよう。

プリントも用意してくださりました。全体会行っていないリーダーはぜひ。



○12月全体会
 日程、チーフともに未定です!今日メーリスいったと思いますがチーフ決まるまで石原がとりまとめします。今回チーフして感じた想いを次回チーフに引き継ぎます。
それでは最後まで読んでくれてありがとうございました。


 

10月全体会報告

 投稿者:甲斐  投稿日:2011年11月21日(月)16時27分11秒
  大変遅くなってすいませんでした。
10月の全大会の報告をします。

参加リーダー
石原、藤原、山口、高松、井上、高田、坂口、染谷、大津D、本山D

<例会報告>
幼探 東おたふく山
・全部のGが頂上まで!みんなもっと登れる。体力的に去年よりついている。初めての山にはちょうどいい山。
・山の頂上を目指す時、登る前の確認事項が大切だと思った。5歳児だったら自分でできるし、気合が入る。小学生にも言えること。
・リーダー自らが引っ張れるように。1回生はYの活動を楽しんでほしい。

A例会 須磨アルプス
・草花遊びをしにいったけれど、4月から山に登っていなかったからばてているメンバーもいた。
・評価会がすごくよかった。全員で話せたし、話している内容も本質的なことを話せた。テーマだけでなく子供たちが見つけた遊びならそっちを優先させたい。チーフが考えたテーマを経験として通して次へつなげていくことが大切。
・子供が自然を感じれるのは草花遊び。テーマをリーダーが子供たちにアプローチできたのか。
・下見から子供の遊べる場所を考える。

<仙台キャンプ報告>高松
何気ない会話の中で子供の口から地震の言葉がでていた。それは、「変わろう!」としている時だからしっかり受け止めようと決めた。
・子供が元気だった。行く前に「いつも通りに、3日間で子供を変えることはできない」と言われていたが、それでも元気をあげたいと思っていた。子供は素直でかわいくて、逆に元気をもらった。心の奥底には地震のこわさを持っていると思うが、そんなことを感じさせない。
・行く前後で心境の変化、被災地の人の強さ、次に向かって進んでいる。子どもと接するときに気をつけたことは、言葉使いや話の内容。しかし気を使いながらもいつも通りにやった。
<フィッシングキャンプ>
・釣り、カヌーなどを家族ごとに選べた。
・リーダーはスタッフ的な役割をした。11家族35人。
・初めはバスプロも父母がいたのでノリが悪かった。バーベキューあたりから家族同士のつながりがでた。もっと早くから雰囲気を作っていくべきだった。
・子どもだけのキャンプと違い
 親の目が気になった。いつもならリーダーが怒るところを親が怒ったり、全部親がしてくれた。
・子どもは2歳~6年生までいたのでバスプロのゲームが難しかった。帰りはものすごく盛り上がった。親をのせたらバスなど楽しいものなる。


<ゲーム>
・話し合いを始める前の雰囲気作り。お互いのことを知れるゲームであり、リーダー同士での関わりを深めていくことを目的としたものをしました。体を使ったり、みんなで褒めあいをしたり、自分はこんな人ということを紹介したりしました。また詳しい内容はぜひとも行ったリーダーに聞いてみてください!


次の全体会は11月24日ともうすぐになってしましました。
チーフは井上Lに代わり、石原Lがやってくださいます!
みんなで楽しく有意義な時間にしましょうね。
最後までありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:なっしー  投稿日:2011年11月 4日(金)20時43分11秒
  昨日は、しあわせの村でチャリティーランがありました!

西神戸はコイン落としともぐらたたきをしました( ^^)/
なんと!去年よりたくさんの子ども達が来てくれました♪
楽しそうに遊んでいる子ども達、一生懸命走っている子ども達を見ると、私も頑張ろうっていう気持ちになりました!

駅伝一般では、藤原L、高松L、高田L、梨本の4人で走りました!
みんな、応援が力になったと言っていました。
すごくしんどいけど、走った人にしか分からない達成感がありますヽ(^0^)ノ
ぜひ来年、走ってください!!!!

チャリランに参加したリーダー、お疲れさまでした!
行けなかったリーダーは、行ったリーダーからお話を聞いて、ぜひ来年は行ってほしいです(*^▽^*)

山口L、高田L!チーフお疲れさまでした*
参加した全ての人たちにとって、素敵な1日になったんじゃないかなと思います!

長くなりましたが、最後まで読んでくれてありがとうございましたo(^▽^)o
 

南三陸町キャンプ

 投稿者:高松  投稿日:2011年 9月28日(水)10時25分26秒
  3回生の高松です。
先日9月16日から9月19日まで、仙台の南三陸町で行なわれたキャンプに参加してきました。そのときのことをレポートにまとめたので、ここにも載せておきます。現地での大まかな活動内容や、僕自身が感じたことをまとめてみました。下手な文章ですが、是非読んでみてください。もっと詳しいことなどは直接話しますね!!


私は9月16日から9月19日までの4日間、南三陸町で行なわれたキャンプに参加しました。南三陸町は今年の3月11日に発生した東日本大震災で大きな被害を受けました。子供たちがとにかく笑顔でいられるように、そう思いこのキャンプに挑みました。このキャンプで感じたことや学んだことをまとめていきたいと思います。
 キャンプ1日目の9月16日、この日は神戸から仙台へ移動し、キャンプを共に行なうスタッフやリーダーの方々と出会いました。仙台YMCAの高松さんが「子供の話をただ聞いてあげることが大切」と言っていました。その言葉を聞き、3日間のキャンプでは子供たちの心を癒すことはできないかもしれないが、子供たち自身が自分の気持ちを自分の言葉で少しずつ表現していくことが大切であり、それをしっかりと受け止めてあげようと感じました。
 キャンプ2日目、この日は簡単に現地を視察してから子供たちと出会いました。現地を視察すると被害の後がまだまだ残っていて、災害の怖さや現地の現状などを改めて実感することが出来ました。大きな被害を受け、親族を亡くした子供たちもいる中で、私自身が子供たちにしてあげられることは何なのか。またそれができるのだろうか、そのような戸惑いもありながら現地の子供たちと出会いました。実際に現地の子供たちに出会うと、そのような不安はなくなりました。子供たちはとても元気で、笑顔が溢れていました。そのような子供たちと出会い、キャンプが始まりました。仙台の子供たちはとても素直で、キャンプ初日からすぐに打ち解けることが出来ました。初日はグループ対抗のゲームなどを行い就寝しました。キャンプ初日を終えて感じたことは、子供たちがとても元気で、ずっと笑っていたなということです。地震や津波があったからかわいそうという気持ちで関わるのではなく、いつもと同じ様に子供たちと本気で向き合い、本当に楽しく、心の底から笑っていられる時間を過ごそうと感じました。子供たちが被災者なのも心に傷を負っているのも確かで、会話の中で不意に津波や地震のことが出てくることもありました。しかし、子供たちのために自分たちに出来ることをやろうと思いキャンプ2日目を終えました。
 キャンプ3日目、子供たちは朝からとても元気でした。男の子たちは5時過ぎに起き始め、お友達と小さな声で話していました。この日はそばとソーセージを作り、その後は原っぱで遊びました。原っぱでダンボールすべりをしているときには、子供たちは本当に楽しそうでした。みんなが思い切り遊び、思い切り楽しんでいました。その姿を見ると、やはり子供らしいなと感じました。夜はキャンプファイヤーを行ないました。キャンプファイヤーが始めてというメンバーも多く、みんながドキドキしながらのキャンプファイヤーとなりました。満天の星空の下、みんなで1つの火を囲みキャンプを振り返りました。部屋に戻ると、疲れもあって子供たちはすぐに寝てしまいました。キャンプ3日目は子供たちにとって初めての経験ばかりでした。何をするときにも子供たちは真剣に取り組み、目を輝かせながら楽しんでいました。この日は子供たちと一緒に、私自身も本当に楽しむことが出来ました。被災地にいるという感覚はあまりなく、いつものYMCAのキャンプという感覚で過ごすことができたと思います。
 キャンプ最終日は新幹線の時間もあり、私は昼でみんなと別れることになりました。この日は雨が降っていましたが、子供たちはまだまだ元気で雨の中外で思い切り遊んでいました。また、配られたシャツにみんなでサインを書きあいました。子供同士でサインを書きあったり、リーダーからサインをもらったり、子供たちは必死になってサインを集めていました。「このシャツ明日着る。」と言っているメンバーもいて、宝物になったのではないかと思います。そして別れのとき、子供たちは私たちに歌を歌ったり花道を作ってくれたりして、とても感動しました。それから神戸に帰り、仙台キャンプを終えました。
 今回のキャンプでは本当にたくさんのことを感じ、そして学びました。子供たちに元気をあげようと思っていましたが、実際にキャンプが始まると子供たちのキラキラした笑顔に元気をもらってばかりでした。子供たちの心の中には、少なからずまだ不安や傷が残っているはずです。しかしそれを嘆くのではなく、笑顔で前を向き、今を一生懸命に生きている子供たちを見て、本当にすごいなと感じました。また出会いの大切さも感じることが出来ました。今回のキャンプで出会った神戸と名古屋の6人のリーダーは、みんなが強い思いで子供たちに関わっていて、その姿を見ているだけでとても勉強になりました。ゲームや歌などもたくさん教えていただきましたが、やはり熱い気持ちを持ったリーダーがたくさんいるということを改めて知り、嬉しい気持ちになりました。これからもこの6人のリーダーとつながり、互いに支えあい、励ましあって行きたいと思います。また仙台で出会った高松さんや日下部さん、仙台Yの方々、そして子供たち。この出会いは私の中で本当に大切な宝物になりました。これからも仙台と名古屋と神戸がつながっていけたらなと思います。今回のキャンプで学んだこと、感じたことをしっかりと伝え、今後の活動に生かしていきたいと思います。そして、いつかまた仙台へ行きたいと思います。今回のキャンプに関わって下さった全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
 

9月全体会

 投稿者:石原  投稿日:2011年 9月17日(土)10時10分49秒
編集済
  9月全体会報告をします。
9/16 19:00~
宮永、願永、藤原、梨本、吉田、甲斐、山口、井上、染谷、高田、阪口、石原、大津D、本山D


★内容
①夏キャンプ報告
②これからのリーダー会について
③諸連絡(バザーの変更や交通費受取について書いてるので読んでください)
※ギター講習会は、時間の関係で次回に持ち越しになりました。



①夏キャンプ報告
ⅰ)ちびっこ海賊キャンプ
・メンバー数100人ちょっと。場所は大阪の海洋センター。
・キャンプファイヤーで出したゴーワイジャーというヒーローが人気者に。海にむかって「ゴーワイジャー大好きー!」と子どもが叫ぶかわいい姿も。
・OBOGさんにたくさん参加していただいた。
・直ミに来ることができないLや用事で遅刻のLが多かったので、チーフが何回もTT流しをしていた。そのため備品やその他の準備が滞った。
・OBOGさんは先の見通しがとても早く、「次はこう動いたらいい」とすぐにチーフに伝えていた。                    (藤原L)
・時間の流れがゆっくりのキャンプだったので、とても楽しめた。(高田L)


ⅱ)四万十川キャンプ
・メンバー数30名程度、場所、四万十学舎。
・川がきれい。飛びこめる場所も生き物を探すところもあり、川遊びが充実した。サイクリングも行けた。良い場所!
・最初はあまり発言しなかった子が、クラフトをすることで個性を出していた。
・キャンプファイヤー。最初全員座っていたが、三宮のLが「立とう」と提案。そこから流れがよくなり、猛獣狩りも声に強弱をつけたりと変化があってよかった。
・西田さんから、四万十川の写真をラミネート+エビ結びリボンのサプライズプレゼントが!

・バス移動は7時間。バスプロをしたり、グループでお話したり。帰りのバスでは名残惜しくて泣くメンバーも!          (梨本L)


ⅲ)キッズクラフトキャンプ
・神戸芸術工科大学のリーダーの教え方がとても丁寧。知識も豊富ですごいと思った。
・袋に虫を入れて殺してしまったり、アヒルに石を投げたりしてしまったメンバーがいた。
・荒木L、馬越Lがキャンプファイヤーを思いっきりやっていてすごく良かった!    (薮L)
・芸工大のLが、一日の振り返りビデオを作ってくれた。それをみたメンバーの次の日の動きが変わることがあり、振り返りは大切と思った。     (大津L)


ⅳ)小学生AB例会キャンプ
・リーダー12人、メンバー38人、ディレクター2人。
・場所は和歌山県日高。
・「みんなが楽しい!」と思えるキャンプにしたかった。思いを伝えるとリーダーみんな理解してくれた。
・グループ活動が多く、全体プログラムは、全体水泳とキャンプファイヤーぐらい。しかし全体水泳でもグループで活動する様子が多く見られて嬉しかった。
・グループタイムでは、カヌー、カヤック、釣り、磯遊び など。
・山口Lのバスチーフが、間がなくて上手だった。
・キャンプの流れを想定しながら下見することは大切だと思った。
・全体水泳の時、バディとウォッチの大切さを真剣に伝えたらメンバーも意識していた。伝えることの大切さを感じた。
・ファイヤー場の広さも下見で見ておくべき。(どれくらいの人数までなら火に近づくことなく危険なく動けるかなど)          (山口L)


 キャンプ報告は濃すぎて伝えきれないです!会ったときに直接聞くのが一番良いと思います。夏キャンプ、本当におつかれさまでした☆


②これからのリーダー会について
 夏を乗り越えて、どういうことが楽しかったか、しんどかったか?また、これからのリーダー会に必要なことは何か?話し合いました。


願永L:全体会や下見の参加人数とYの楽しさは比例していると思う。ここに来る楽しみを持ってほしい。
   下見に、同回生がいなくても来れるか?→縦と横のつながりを深く。
藤原L:幼探は、ファミリープログラムを6月にした。早い段階で、YMCAを保護者にも知ってもらいたかったから。ファミプロのことは4月から保護者に言っていたのでたくさんの方が来てくださった。
梨本L:コミュニケーションが大切だと思った。特に同回生のつながり。
   バスプロ慣れていないL→先輩のを盗んで、これだけはできる!というのをもとう。上回生はネタ、バリエーションを増やしていこう!
   野外料理、バスプロゲーム、うたなどのスキルをつけることが必要と思った。
山口L:リーダー会室をもっときれいに使うべきだと思う。他の人が来た時もはずかしくないように。感謝を込めて使わせていただこう。掃除をしよう!!
宮永L:出欠確認の際、「休みます」だけだと悲しい。理由が遊びだとしても、きちんと伝えることができる関係をつくっていきたい。
大津D:上回生→下回生へのかかわり方が、リーダーとメンバーの関わり方にうつっていく。
本山D:高松Lが言い残していった、「みんな仲良くなろう!」が一番分かりやすい。
   色々言っていても、試しに何かやらなきゃ変わらない!自分がこう思っている、ということを伝えることから第一歩。
   今悩んでいるリーダーに対しても、何ができるか?



③連絡事項
★YMCA幼稚園バザー…正しくは 10/29(土) です!チーフは志水Lです(^O^)

★10/28 18:30~ オール神戸のリーダー会 総主事さんのお話もあります。
井上Lが行きます。

★高松Lが昨日9/16~20、仙台の子どもたちへのボランティアに行っています。10月全体会でどんなことしたか聞いてみましょう☆

★全国リーダー研修会(9/17~19)
小澤Lが行きます!今年は野尻で行われます。いってらっしゃい!

★合同直ミについて
 7月全体会で、幼探と、同じ週の小学生例会の直ミを合同にしようとなりました。
 しかし実際皆の都合が合わなかったり、余裕を持って二日前に行うのが良いということで、今まで通り、別の日(幼探木曜、小学生金曜)に行うことになりました。

★バスケとサッカーのボランティアリーダー募集!
梨本Lより 須磨Y、学園Yで、バスケとサッカーを子どもに教えるボランティアをしている。スポーツ未経験でも全然大丈夫だし、教え方を学べるから興味がある人はぜひ!!
→ 野活だけでなく他のボランティアをしてみたい、という人は大津さんまで。


★交通費の受け取りかた※
 今まで交通費は、当日来て、「○月分ください」と言えば当日もらえていました。
しかし次回から、あらかじめ大津さんに電話で「いつ、○月分取りに行きます」と一報いれてからいただくことになりました。


たいへん長くなってしまいました。
今回はたくさんのリーダーが参加でした!わいわい色々な話ができてとても楽しかったです!
これからも、みんなが気兼ねなく発言できる雰囲気をつくっていきたいなーっと思いました。

10月全体会は、 10/14(金) チーフは甲斐Lです。おもしろいことしてくれます。
時間はまた甲斐Lから☆
みんなに会えるの楽しみにしています(^O^)
それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:石原彩未  投稿日:2011年 8月 8日(月)18時36分48秒
  キャンプ日程第2弾ですφ(゜゜)ノ゜

☆キッズクラフトキャンプ
集合
8/17
西神戸YMCA8:30
JR住吉改札前9:15
阪急西宮北口南9:45

解散
8/19
西神戸YMCA17:30
JR住吉改札前16:45
阪急西宮北口南16:15



☆小学生例会キャンプ
集合
8/28
妙法寺  9:30
西神戸 9:10
西神南 8:50
西神中央 8:30
明石 8:10

解散
8/30
妙法寺 16:30
西神戸 16:50
西神南 17:10
西神中央 17:30
明石 17:50


です!(*^^*)
 

7月全体会について

 投稿者:山口  投稿日:2011年 8月 7日(日)10時38分39秒
  7月29日に行われた全体会についてお知らせします。
参加L:石原L、藤原L、宮永L、甲斐L、高松L、染谷L、坂口L

例会報告
A例会
カヌー、カヤックをした。
リーダーがかつかつだったが楽しんだ。
1、2年生はカヌーしかできなかったけど、有意義にできた。
3、4年生はカヌー、カヤックの両方ができたが片付けの時間が大変だったので、その時間を考えておけばよかった。

B例会
男の子は海でずっと遊んでいて、女の子はサンドアートを楽しんでいた。
反省点→最大限の予想をたてる。海へ入った場合の着替えの場所なども、押さえておく必要があった。

幼探
淡路のはなさじきに行った。
海で遊びかたをもっと考える。
海プロで、チーフがしゃべっている時は、リーダーはその話を被せる。
メンバーをほめる。


【最近のMTGのリーダーが少ないのはなぜ?どうすれば増える?】
年間計画は決まっているのになぜ集まらないのだろうか?
忘れている、優先順位が低い?
はじめてYに来ていきなり全体会はきついのではないだろうか?
何回も来るリーダーはMTGが続いてつらいのではないだろうか?
連絡が遅い、などがでました。

そこでどうやったら多くのリーダーにMTGに参加してもらえることができるかを考えました。

まずは「楽しい全体会(MTG)にする」ということです。
楽しいMTGにするためには、雰囲気をかえる!!
これからは全体会にイベントを開催することになりました。
例えばリーダーがメンバーに扮する「ミニ例会」
リーダースキルをあげるために「クラフト」
学年関係なく今のYについて話す「おしゃべり会」
来たときよりも美しく「リーダー会室掃除大作戦」
季節を感じよう「焼きいも大会」
決意表明をしよう「書き初め大会」
などなど、面白くて全体会にいきたくなるようなイベントを
各チーフが考えてくれます
9月は
ギターさえ弾ければメンバーから人気大爆発間違いなし!!ということで
「ギター講習会」をします(*^o^)/\(^-^*)

また今までのように月に何回もMTGがあると、リーダーの負担となってしまい参加者が増えないだろうとのことで、MTGの日をできるだけ少なくしてみようとなりました。

幼探と同じ週の小学生例会の直ミを一緒の日にしようとなりました。
そして全体会をB例会の次の週の金曜日に固定することにより、前もってわかっているので予定が開けやすくなります。

例えば9月だと
2日にA例会の直ミ
9日にBと幼探合同直ミ
16日に全体会をします。

これは試験的にやるので問題が出てくると変更になる可能性はありますが
9月はとりあえずこれで実施します。
みなさん予定を開けておいてくださいね。


またこのGOHOMEの利用方法ですが
もっとコミュニケーションツールとして活用しようとのことになりました。

もうつぶやいたり、キャンプついて書いている人もいますが、自由に書き込んじゃってください。
そしてもっとGOHOMEを見るくせをつけてください!!

でも顔を見てのコミュニケーションが第一だと言うことを忘れないでくださいね(>_<)


というわけで9月の全体会は
9月16日 チーフは高松です

多くのリーダーの参加を待ってます。
 

キャンプのお迎えお見送り☆

 投稿者:石原彩未  投稿日:2011年 8月 7日(日)09時45分29秒
  に、いきましょー(´▽`)
もしかしてこれを見てくださっているOBOGさんも、暇があればぜひきてくださいね♪


取り急ぎ明日からのぶんです!
◎ちびっこ海賊キャンプ
メンバー集合
8/8(月)
西神南 8:55
西神戸Y 9:15
三宮Y 9:50
Jr住吉駅前 9:45
阪急西宮北口芸術文化センター前 10:15

解散
8/9(火)
阪急西宮北口芸術文化センター前 15:40
三宮Y 15:45
Jr住吉駅前 16:15
西神南 16:25
西神戸Y 16:40


明日からちびっこですねーー
スーパーチーフたかまつ!\(^o^)/
そして初キャンプの子もいると思いますが、ぜったい楽しいよ!楽しんできてください♪
 

(無題)

 投稿者:あみあみ  投稿日:2011年 8月 5日(金)18時57分29秒
  四万十川清流キャンプに行ったみんな、おつかれさま!

今日はちびっこ海賊キャンプの直ミだったよ~(^o^)/
スーパーチーフ高松ほんまに頑張ってる♪
最高のキャンプにしよな~!
みさきちゃんは疲れきってたけど大丈夫かな?笑

私は明日、面接試験ですo(^-^)o
頑張ってきます☆
 

(無題)

 投稿者:なっしー  投稿日:2011年 8月 5日(金)11時24分47秒
  みなさん、お久しぶりです!
8カ月ぶりに活動に参加しました*

四万十川キャンプはほんとに楽しかったですo(^▽^)o
学びがたくさんあって、みなさんに伝えたいことがたくさんっ!

夏キャンはまだまだ続きますね!
どれも素敵なキャンプにしましょう♪
 

四万十川清流キャンプ日記④

 投稿者:こざわ  投稿日:2011年 8月 4日(木)22時30分26秒
  無事にキャンプが終わりました。
最終日の今日は朝から神戸への移動でしたが、メンバーも元気で別れが近づくにつれ、大きな声で歌を歌いました。

このキャンプのまとめとしては、テーマの「自然の中でのびのびと」が達成できたキャンプになりました。

日々が過ぎるごとにメンバーの笑顔や、グループのつながりが見られるようになり、雄大な四万十川やきれいな黒尊川でたくさん遊び、夜は天の川も見られて、本当によい場所でメンバーと楽しい4日間が過ごせました。

大きな怪我もなく、無事にみんな帰ってこられて本当によかったです。

来年もたくさんのメンバーに来てほしいな、と思います☆
もっともっと素敵なキャンプにしていきましょう!
お疲れさまでした♪
 

四万十川清流キャンプ日記③

 投稿者:こざわ  投稿日:2011年 8月 3日(水)23時34分34秒
  今日は午前中は黒尊川という、四万十川よりもきれいな川に行きました。
日が照っていて暑かったのですが、水温は冷たかったです。
メンバーは飛び込みをしたり、水中メガネで魚を見たりして楽しんでいました。

午後からはグループで四万十川で遊びました。
釣りでは低学年男子と高学年男子が合計8匹の魚を釣りました(^O^)/
「釣れたー!」という声を聞くと嬉しいですね☆
カヌー・カヤックは流れに乗ってスイスイとこいでいました。
こぐうちに上手になっていました。

キャンプファイヤーは雨が降ったりやんだりしたし、星も少なかったんですが…
ドレミの歌、ティンティンルンバ、猛獣狩り。
四万十川の精霊は喜んで帰りました(^O^)

明日は帰るだけですが、最後まで気を引きしめていきたいと思います。
また明日。
 

四万十川清流キャンプ日記②

 投稿者:こざわ  投稿日:2011年 8月 3日(水)23時20分56秒
  2日目のことを書きます(^O^)

1日目の夜から雨のせいでダムが放流したため、午前中のみ四万十川で遊びました。
全体で川遊びをしました。
みんなはしゃいでいました☆

午後は自由なプログラムでした。
サイクリングでは、四万十川の沈下橋などをまわり、10kmくらいこぎました。
近くの大きな橋から帰ってきた姿は凛々しかったですね♪
クラフトでは四万十川の河原の石に絵を描いたり、木工で迷路を作りました。
どれも素敵な作品でした!
体育館ではドッジボールをしました。
汗だくになりながらも、グループ関係なく仲良く遊んでいました。

午後に川に入れなかったのは残念でしたが、この時間がきっかけでメンバーの笑顔が増えたように感じました。

3日目につづく…
 

四万十川清流キャンプ日記①

 投稿者:こざわ  投稿日:2011年 8月 1日(月)23時04分10秒
  今日から四万十川清流キャンプが始まりました(^O^)

今日はバスで8時間ぐらい過ごしましたが、みんなほんわかとした雰囲気でした。

着いてからは学舎内探検やお化け屋敷、夜に大きな橋を見に行くなどして各グループ過ごしましたo(^-^)o

明日からが本番ですね!
四万十川でカヤック、釣り、川遊びをして楽しみたいと思います☆

では、また明日(^O^)/
 

☆全体会に行こう☆

 投稿者:みやなが  投稿日:2011年 7月30日(土)15時30分59秒
  いっちゃんに続いて私もつぶやきます!!
今日は例会キャンプの下見お疲れさまです(^^)

そしてそして、昨日は全体会でしたねハート
バスやキャンプファイヤーで使えるゲームをしました!!!
楽しい全体会でした^▽^
来月はもっともっと楽しい全体会になるはずです!!
9月16日!!!!
ぜひ行きましょう!!いや、みんな絶対行きましょうハートx2楽しいことが待ってるよ~
 

レンタル掲示板
/7