teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    


ライブ写真

 投稿者:市川在住主婦  投稿日:2007年 3月12日(月)16時33分53秒
返信・引用
  巻上様、

レスつけていただき感謝します、楽しみにしております。

先日の秋葉原でのライブの写真、アマチュアカメラマンの姉のブログにアップされたもののアドレスを許可をいただいてアップします。スライドショーのリンクがあります、お見逃しなく。http://jahlove.jp/flowers/archives/2007/02/28/

それにしても撮影自由とは、寛大なお気持ちに感謝です。高校のころコソコソと撮った写真をカードケースの下敷きに入れていました。もっと早く勇気を出して伺ってみればよかった。巻上さんの左後ろに映る赤いライトがまるで月のように見えて幻想的で気に入っています。また折に触れ姉を招待したいと思っています。

シャッター音がお気に触っていなかったでしょうか。
 
 

野口雅子DANCE WORKSHOP at 神楽坂

 投稿者:実践派高橋メール  投稿日:2007年 3月10日(土)12時55分30秒
返信・引用
  告知にて失礼します。

こんにちは、今年第一回目、普段踊らない方も、
いつも躍っている方もダンシングしましょう。

普段ダンスのトレーニングをしていない方も参加できるプログラムになっております。ダンサーの方で、即興の要素を取り入れたい方等にも刺激になると思いますよ。

以前のWSの様子は下記URL参照のこと。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=13049942&comm_id=508553

こっちは、レポート付き
http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/archive_noguti.htm

野口雅子DANCE WORKSHOP at 神楽坂
赤城社会教育会館レクリエーションホール
MAP
http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/map/akagi.htm
3月21日(水)13:00~17:00
料金、一日2500円(万札は勘弁してね)
<先着20名、完全予約制>
もし、見学を希望の方がいらっしゃったとしても、同じ料金をいただきます。見学者も含め、全ての参加者が同じ意識を共有するWSにしたいので、付き添いは御遠慮いただいております。着替えは多めにお持ちください。素足で行いますので、室内履きは必要ありません。プロのダンサー、全く踊れない人(主宰者ふたり、他)の共存するWSになります。
(富士栄秀也)

インプロビゼーションダンス?初めて耳にする方も多いことでしょう。60年代にアメリカから広まったダンスで
日本語に直訳すると「即興で踊るダンス」。私たちの脳は日々生活の中で朝目覚めてから就寝もしくは夢の中でさえ数え切れない瞬時な選択をしています。偶発的な出来事でさえ、これまでに得た知識と経験をもって即興でこなし、ある意味こういった瞬間が生活をより面白いものにしているのかもしれません。このワークショップではダンスを通して判断力と創造性を豊かにし、人と人とのコミュニケーションを学んでゆきます。年齢を問わずダンスが始めての方にも参加いただけるプログラムです。
(野口雅子)

野口 雅子 (ダンサー、振付家、インプロビゼーション講師) 宇都宮市出身
‘95年渡欧、ロンドン・ラバンセンター、アムステルダム国立芸術学院にて即興学・振付構成学を学ぶ。
‘98年~マグパイ・ミュージック・ダンス・カンパニー/オランダへ所属(現在も在籍)。同カンパニー所属、ハン・ベニック(ドラム)始めオランダを拠点に活動するフリーJazz音楽家より大きな影響を受ける。
‘00~’05年ダンスカンパニー・デジャドネ/イタリアへ所属(現在ゲスト指導員として在籍)。カンパニー3作品に参加。‘03年作品「Where There We Were」は同年エディンバラフェスティバルにて総合芸術賞受賞。
‘99年~ヨーロッパにて自作品発表(国際即興フェスティバル/ドイツ、日蘭400年祭Japanフェスティバル/オランダ他。また’03年テキサス映画祭にて「MASAKO」上映:監督イザベル・バイガー/フランス(映像作家・写真家・インテリア雑誌「エル・デコ」オランダ支部編集長)。‘04年秋~日本とヨーロッパ両国で活動開始。
伊藤真喜子/振付家・ダンサー、松本健一/サックス奏者、富士栄秀也/ヴォイス・パフォーマーらの企画に参加。ダンス・音楽・映像、様々なアーティストとのコラボレーションを続ける。‘06年春、宇都宮市にダンス・
スタジオLab.M/ラボ・エムをオープン。これまで世界8カ国にてインプロビゼーション(即興)の指導にあたる。
http://www.labmdance.com

http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/

 

ウズベキスタンの作曲家

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 3月 8日(木)02時44分47秒
返信・引用
  アムスの口琴大会で直川礼緒とアーノルド・マリネッセンの口琴の曲を書いた
ウズベキスタンの作曲家アルチョム・キムが来日、
公演がありますよ。

おみのがしなく。

●コンサート イルホム劇場〔ウズベキスタン〕プーシキン原作「コーランに倣いて」から

3月11日(日曜日)14:30~/パークタワーホール(新宿)/一般3,000円、学生2,000円

東と西が交わる中央アジア〔ウズベキスタン〕の伝統音楽とロックが溶け合い、コーランは、密やかにして大胆な劇音楽へと変貌する。

【演】シャフカット・マチヤクボフ、ミラズィム・ミルジャリロフ、他

【曲】アルチョム・キム

1976年ウズベキスタン生まれ。国立音楽院在学中より非凡な才能を発揮。その作品は世界各地で演奏され、注目を集めています。代表作として、「プーシキンの生涯からの断章」、「プリペアード・ギターのためのエチュード」他。劇音楽にも才能を発揮、イルホム劇場の作品の多くを手がけるほか、モスクワの演劇界でも活躍中。 2007年2月、オランダの打楽器フェスティバル<The Big Bang>にて、武満徹とならびキムの作品が演奏される予定。

【券】ぷれいす Tel:03-5468-8113
   東京国際芸術祭(TIF) Tel:03-5961-5202
*公演とコンサートのセット券もあります。

【問合せ先】 東京国際芸術祭(TIF) 03-5961-5202 http://tif.anj.or.jp

⇒イルホム劇場『コーランに倣いて』
http://www.jpf.go.jp/j/culture_j/news/0701/01-01.html

⇒イルホム劇場
http://www.ilkhom.com/english

http://www.makigami.com/Event.html#3

 

マタハリのライブおもしろかったです。

 投稿者:正ちゃん  投稿日:2007年 3月 4日(日)23時16分27秒
返信・引用
  どーも、先日のライブにお邪魔したものです。
大変おもしろく口琴の購入を考えています。
素敵な声と演奏、感激でした。ありがとうございました。
 

明日からのライブ情報

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 3月 3日(土)13時07分5秒
返信・引用
  ぼくは明日は福岡で内橋和久とDUO
ぽんプラザです。

5日は東京芸術見本市・・・ でヒカシュー

7日はニューヨークTONICで
8時から
ジョン・ゾーン、イクエモリとのトリオ
10時からヒカシューです。

ニューヨークの方々
お誘い合わせの上いらしてください。

ちなみに
東京芸術見本市 場所は東京駅の丸ビル7階のホールです。
18時からSXQサックスクインテット、サルガボ、ヒカシューが出演します。
見本市は国際フォーラム ホールB7-2でやってるようです。
ヒカシューは19時頃になります。
ビジター料金2000円だそうです。

http://www.tpam.or.jp/japanese/inter.html

http://www.makigami.com/Event.html#3

 

追伸

 投稿者:市川在住主婦  投稿日:2007年 2月26日(月)16時06分50秒
返信・引用
  オーロラ、ベトベトもよかったです。CD本当に待ち遠しいです!ベトベトの歌詞もマキブリでアップしてくださいませんか?  
    (巻上) シングル「入念」が5月20日発売になります。
次のヒカシューのライブは4月29日 秋葉原 dress-tokyo
19時開演です。
「ベトベト」の歌詞 いずれマキブリで
 

23日ライブよかったです。

 投稿者:市川在住主婦  投稿日:2007年 2月26日(月)16時05分0秒
返信・引用
  のっけからの「さての温もり」、本当にうれしかった。「逃げることで何かが変わるなら走り出してしまうけど・・」のフレーズは、辛いことがあると自然に私の口を突いて出るフレーズです。人生ほんと色々あります。でもこの歌で一生乗り切っていかれるくらいに思っている曲です。また時々ライブで聞かせてください。あとは「もったいない話」「私はバカになりたい」も、ある種の辛いときよく歌います。こちらもライブで織り込んでいただけるとうれしいです。「私はバカになりたい」は家でアナログプレーヤーがないのでもう何年も聴いていないので、特にお願いしたいです。

同行させた姉、甥も色々ある人たちです。とても楽しめたと喜んでいましたし、喜んでもらって嬉しい。人間に生まれてよかったと思う瞬間です。甥は巻上さんのホーメイ一人二重奏をとても楽しみにしていましたが、よくわからなかったと言っていました。またこちらもぜひ聴かせてください!!4月のライブもぜひ行かせていただきます。
 
    (巻上) ご来場ありがとうございます。
リクエストも少しずつお答えしたいと思います。
「もったいない話」「予期せぬ結合」リハではやったんですが・・
ホーメイもリハではたくさん・・・
今度本番でやりますね。
 

BNK、ヒカシュー

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 2月20日(火)20時47分46秒
返信・引用
  22日は、
吉祥寺SPCで久々のベツニナンモクレズマー
23日は秋葉原dress-tokyoでヒカシューと続きます。
是非、いらしてください。

http://www.makigami.com/Event.html#2

 

江古田バディ

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 2月19日(月)00時43分32秒
返信・引用
  ノルウェイのパーカッショニストで
テリエさんの公演いよいよ本日です。
口琴DUOも楽しみです。

テリエさんの口琴は以下のURLでご覧になれます。
http://www.tvfolk.net/artistVideo.php?ID=346&resolution=high

2月19日 18:30 開場 19:30 開演 会場 江古田 Buddy
Terje Isungset (テリエ・イースングセット) 公演
*ノルウェーのパーカッション・プレイヤー
テリエ・イースングセットが
鈴木理恵子・中村仁美・巻上公一 を迎えて行うスーパー・セッション。
シャーマンがかったテリエ に誘われ一体飛び出すのは夢か幻か、
はたまた超現実か!

演奏 テリエ・イースングセット<パーカッション(ドラム)、口琴>
鈴木理恵子<ヴァイオリン>
中村仁美 <篳篥>
巻上公一 <声、テルミン、口琴>
チケット 3000 円 (ドリンク代別) 整理番号付 予約発売中
Office Ohsawa 及び Buddy にて予約お受けいたします。
・Office Ohsawa へのチケット申し込みは、
メール(ticket@spn1.speednet.ne.jp 宛)
もしくは お電話(Tel : 03 3728 5690)まで
必ず、お名前、ご住所(郵便番号も)、お電話番号とご希望枚数をご連絡下さい。
お問い合わせ:info@bigstream.co.jp 或いは
電話 03-3728-5690まで 詳しくは
http://www.bigstream.co.jp/music/index.html をご参照下さい
http://www.makigami.com/

http://www.makigami.com/Event.html#2

 

ニュージーランド

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 2月 7日(水)02時02分16秒
返信・引用 編集済
  7日から18日までニュージーランドのウェリントンに滞在します。
ASA-PACIFIC FESTIVALというもので
鈴木昭男さん、フィリップ・ダッドソンとのプログラムが組まれているほか
よくわからないアジアキャバレーバンドの司会とも
プログラムに書かれていたり
国会でスピーチしたり
ちょっと奇妙なプログラムを提示されているのですが
たぶんむこうに着いてから相談しましょうというものでしょう。
ウェリントンにおともだちがいたら
是非お知らせください。

ウェリントンて海と山と湾がまるで熱海のようです。

http://www.makigami.com/Event.html#2

 

2月3日 大阪

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 2月 3日(土)01時43分35秒
返信・引用
  いよいよ明日になりました。
みなさん気軽にワークショップからいらしてください。
声だすの楽しいですよ。

2月3日(土) at 難波ベアーズ
「おいっ!!」

第1部「巻上公一ワークショップ」
open 17:00 start 17:30 / 3,000yen

※規定人数に達し次第、予約を打ち切らせて頂きますのでご注意下さい。

第2部「LIVE」
open 19:30 start 19:30 /1,500yen
※人数制限ナシ!第1部に参加の方は第2部もそのままご覧頂けます。
巻上公一&ミドリの後藤まりこ、元ZUINOSIN現ボガルタの砂十島NANI、
ホソメのギター・ボーカル中島&ベース桑野、
プラスその日のお客さま一名による大セッション大会!!
そしてそれを迎え撃つか打たれるか、ベアーズ初登場のVampillia!!
必見!!!!!!
  bears@zab.att.ne.jp    info@dipdisc.com
http://www.dipdisc.com

http://www.makigami.com/Event.html#2

 

日本の笑顔発売の頃を思い出します

 投稿者:じく  投稿日:2007年 2月 2日(金)13時30分4秒
返信・引用
  大阪ではなかなか売ってる店をみつけられなくて苦労したのを思い出しまします。
太陽とみずすましや波が聴けるのが嬉しくて嬉しくて。
いろんなものやことが年月と共に変わってしまいましたが
やっぱりヒカシューの新譜を待つ喜びは一緒です。
実はナニモカワッテナイのかも。
ヒカシューガンバレ。アルバムも期待してます。発売待ってます。
がんばれマキガミさん!
そしてヒカシュー!
 

日記読みました。

 投稿者:Pas  投稿日:2007年 1月31日(水)01時54分27秒
返信・引用
  まずはシングル発売おめでとうございます。
ライブで聴きなれた新曲が音源として聴ける日を待ちわびていました。
残りの曲も今年中にシングルとして何枚かに別けて発売するか、もしくはアルバムとして発売されてくれればと願わずにはいられません。

日記を観させて頂きましたが、ヒカシューの今をみてほしいと巻上さんはおっしゃっていました。
確かに話題に上がるのは昔の事ばかりでYouTubeも昔の映像ばかりですね(現在はNHKでのP-MODEL、プラスチックスと共演した時の映像しか見当たりませんが・・・)
でも、リスナーに聴いてもらうにはやっぱり音源としてまずは聴いてもらわないと、初めての人には伝わりづらいと個人的には思います。
思えば「あっちの目こっちの目」以来、企画盤としては何枚か音源は出ていましたが、話としては出ていたものの結果的にその時期にオリジナル・アルバムを発表出来なかったのって結構痛かったと思うんです(その頃にはもう「入念」や「サンラはピアニスト」なんかライブでやっていましたよね?)

あの頃はそれこそ毎月のようにヒカシューとしてライブをしていた時期だったと記憶していますし今のメンバーも強力ですが「かわってる」の頃のメンバーもライブを多くやっていたせいかファンでも記憶に凄く残っているの方が多いのではないのでしょうか?

去年は久しぶりのアルバム「転々」を発売して話題にはなりましたが、嬉しさ半面、中には「え、全部即興なの?」って戸惑った方も居たと思うんです(ネットで検索していたら、そういった感想もチラホラとありました)次の新作が出来る時はまた「転々」のような即興になるのか、もしくは普通にきっちりと作られた曲が並んだ作品になるのかはわかりませんが、「転々」以前に作られた曲を音源として発表していく事によって、安心出来るファンも居るのではないかと思います。

せっかくアルバム、シングルとリリースが続くのですから今年は毎年より少しヒカシューに力を入れて頂けたらと思います(忙しいとは思いますが)

以上、長文及びまとまりのない文章で失礼しました(勢いで書いてしまったのもあるので・・・)
もし、お気に障るような事を書いていたら、お許し下さい。

追記ですが、日記にシングルってわからないと言っていましたが、考え方によってはアルバムよりは宣伝しやすいし、値段も安いので買う方もアルバム購入するよりは気が楽だと思うので効果は高いと思います。
シングルを聴いて、初めて聴いたリスナーが「もっとこのバンドが知りたい!」ってアルバム購入したりライブ来るようになれば、口コミの輪も広がるでしょうし。
ましてや今回のシングル「入念」なんて、これぞヒカシュー!って曲じゃないですか(個人的な意見ですが/笑)
ヒカシューというバンドがどういうバンドであるか知ってもらうには最高の宣伝になると思いますよ。
 
    (巻上) 熱い書き込みありがとう。
ちょっと熱すぎるけど・・。

実は、「あっちの目」以降も録音したものがあります。
気に入らなくて出しませんでした。
話は実はひじょうに複雑ですので・・
書ききれないほど、いろいろありまして
笑ったり、涙したり、
ヒカシューは、やっと回復しつつあるところです。
3月ふたたびニューヨークでアルバム録音します。
皆様の応援よろしくお願いします。
 

『転々』掲載情報

 投稿者:s.tamura  投稿日:2007年 1月27日(土)19時14分49秒
返信・引用
   初めて書き込みます。
 ちょっと古い話題ですが、先月か先々月号の『rockin`on』誌(洋楽の方)のコラムに、タイトルは忘れましたが、『転々』についての原稿が掲載されていました。マイク・パットン氏のコメントなどもあり、なかなか興味深い内容でした。
 既出かもしれませんし、不適当な投稿でしたらおゆるしください。では失礼します。
 
    (巻上) 投稿ありがとうございます。
遠慮せずに
はなうたまじりに
気楽に書き込んでください。
 

いよいよシングル発売ですか!

 投稿者:じく  投稿日:2007年 1月26日(金)21時10分6秒
返信・引用 編集済
  嬉しいです。
このときをいまかいまかと待ってました。
「入念」、ライブで聴いて気になってました。
今年はマキガミさんも勿論ですが
ヒカシュー飛躍の年になるといいですね。
応援します。頑張ってください。
 

お誕生日おめでとうございます!

 投稿者:toakon  投稿日:2007年 1月25日(木)22時07分54秒
返信・引用
  巻上さん、お誕生日おめでとうございます!
今年も一層のご活躍を期待しております。またお手伝いが必要なときはいつでも声をかけてください。

私も今年はやっと重い腰を上げて肉体改造したいと思います!(巻上さんとこで宣言して三日坊主にならないようにしよう(笑))
まずは漢方治療はじめました。とても丁寧なお医者さんで感動しました。ご紹介本当にありがとうございます。治療院のそばにおいしそうなお店が沢山あってとても気になりました!

今年もよろしくお願いいたします。

http://www.photohighway.co.jp/AlbumList.asp?un=54027&m=0

 
    (巻上) あの漢方の先生いいでしょ。
タダで1時間とか診てくれるんだよねー。
処方はするけど、無理強いしないし。
からだよくしてくださいね。
ぼくも花架拳やめてしまったので、
新しいことしようとインド古武術かじったりしていますが
まだまだです。

ヒカシューは先日、シングルの録音をしました。
「入念」「デジタルなフランケン」「カレー三昧」
こきげんなサウンドになりました。
5月に発売する予定です。
 

コンサート情報更新

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 1月24日(水)01時20分7秒
返信・引用
  MAKIGAMI VOCAL WORLD
コンサート情報更新しています。
チェックしてみてください。

http://www.makigami.com/Event.html#2

 

おおたか静流即興ヴォイスWS「声のお絵描き3」

 投稿者:実践派高橋メール  投稿日:2007年 1月22日(月)02時13分58秒
返信・引用
  告知にて失礼致します。

コラボラボoh-ho あなたの企画するワークショップ
おおたか静流さんの即興ヴォイスワークショップ、「声のお絵描き3」です。 そう 早くも3回目。  リピーターも多数。為になるかどうかは本人次第だが、兎に角、楽しい、たのしめる。一生懸命、それがたのしい。(富士栄秀也)
 http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/


【日時・日程】2007年 2月 11日 (日曜日)13:00~17:00
【チケット情報・料金】完全予約制30名 sho-jiki@h4.dion.ne.jp
 2000円(なるべお釣はなしでお願いします)
 今までの参加者にはメール済みなんで、後は早いもの勝ちです。
 *mixiでも受け付けてます。
  http://mixi.jp/view_community.pl?id=508553
【会場の住所】新宿区赤城元町1ー10 赤城神社脇
【地図のページへのリンク】http://www.city.shinjuku.tokyo.jp/map/akagi.htm
【最寄り駅】神楽坂駅

おおたか静流プロフィール
東京都出身。7歳よりクラシックの声楽家に師事。
その後ジャズ、民族音楽の洗礼を受け現在のノンジャンルに至る。
オリジナルアルバム18枚リリース、CMはこれまでに数百枚を歌唱し
2002年、自作曲の「I remember you」がNTTデータ企業広告のCM音楽に使われ、
International Broadcasting AwardsでWorld's Best Radio And Television Advertisingを受賞。
現在、NHK教育テレビ番組「にほんごであそぼ」の音楽プロデュース他ジャンルを超越した
ヴォイスアーティストとして様々なコラボレーションを展開中。
http://www.songbirds.ne.jp/sizzle/

http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/

 

ありがとうございます

 投稿者:正ちゃん  投稿日:2007年 1月15日(月)22時40分37秒
返信・引用
  お返事ありがとうございます。
熱があったら行かずに静養します。
あと、靴下は履いていくつもりです。
 

名古屋ライブ

 投稿者:正ちゃん  投稿日:2007年 1月15日(月)00時50分53秒
返信・引用
  2月25日 「宇宙語ソングス」名古屋 ロジウラのマタハリ
に行きます。
どのように楽しめばよいのですか?
僕、初めてなんです。
 
    (巻上) 目や耳をよく洗ってからいらしてください。
下着は新しい方がいいかもしれません。
裸足も粋です。
演奏中はお静かにお願いします。
でも
なんでそんなこときくんですか?
楽しみというのは自分でさがすものですよ。
熱でてたら無理してこないでくださいね。
30人しか入れませんからね。
 

BLACK&GOLD vol.1

 投稿者:el-la  投稿日:2007年 1月14日(日)13時51分25秒
返信・引用
  告知失礼します。
下記オフィシャルサイトアドレスに訂正ありましたので
再度告知させていただきます。

http://www.blackgold.jp/

2007/1/31(水)

BLACK&GOLD vol.1

渋谷LUSH

OPEN18:00
START18:30

ADV:\2000
DOOR:\2500

●Eli
●muddy world
●BOGULTA(砂十島NANI、ヨシカワショウゴ)
●Ossuary(Kelly churko、伊藤啓太、外山明)

ジャズ、インプロ界隈を中心に活動している若手バンドを集めた企画の第一回目。東京を中心に活動中の3バンドに加え関西から元ZUINOSINのメンバーによるBOGULTAを召喚。



SHIBUYA LUSH <JR渋谷駅東口より徒歩5分>

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-10-7 グロ-リア宮益坂III B1F
TEL: 03-5467-3071  FAX: 03-5467-3073
E-mail: lush@toos.co.jp

http://www.toos.co.jp/lush/
 

河合拓始 即興演奏ワークショップ

 投稿者:実践派高橋メール  投稿日:2007年 1月 7日(日)23時15分33秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いします。

告知にて失礼いたします。
コラボラボoh-hoでは、毎月即興系ワークショップを実施しております。
2007年一発目のワークショップは弐回目の河合拓始さんをお招きして
実施します。

開催日時  2007年01月13日(土曜日) START1700 END2100
開催場所  東京都 (池袋みらい館大明3F 音楽室)
MAP http://www.toshima.ne.jp/%7Etaimei/img/mirai-taimeichizu_1.jpg
料金1000円 (参加者は楽器持参のこと)

自由即興演奏をテーマに、聴くこと、身体の有り様、意識・認識をめぐって行うワークショップです。最初にひたすら聴こえる音を聴き、それを保ったまま少 しづつ自分の音を出していくワークをします。その後、ソロやアンサンブルで即興演奏を行ってもらいますが、講師はそれに対してコメントや助言をし、演奏 する本人にも自分の演奏について言葉にしてもらったり、聴いている他の参加者にもコメントをしてもらったりします。参加条件は自分の音楽表現に真摯かつ 謙虚な態度で臨むこと。力量は問いません。自分の出す音/音楽との距離感覚、自分の音楽表現に対する認識力を刷新できたらと思います。集まったみなさんとともに、お互いの顔を見て音を聴きながら、一緒に即興演奏をしましょう。はじめに、みんなで耳を開くワークをしたり、すこしづつ小さな音、少ない音から、即興を試みていきます。何かしら演奏はやってきたけど即興は初めてっていう方、演奏も即興もやりはじめたばかりの方、現状何もやったことはないけどやってみたいという方など、(経験者だけでなく)初心者大歓迎です。何かみなさんそれぞれの音楽を外に出すきっかけの一助になればいいなと考えています。自分の使う音の出るモノ(楽器、声など)は持って来てくださいね。
(河合拓始)

【プロフィール】
 河合拓始(かわい・たくじ): 1963年生まれ。幼時よりクラシックピアノを学んだ後、1986年頃始めた即興奏が自身の音楽表現の端緒となる。1991年東京芸術大学大学院音楽学専攻修了。2002年に発表した50分連続即興演奏CD「ピアノプラトー」は「フォームやコンテクストにしばられず何にも似ていない。何にも似ないことへの執着さえない」(佐々木敦)等と好評を得る。ソロを中心に共演者多数、ダンス・朗読など他ジャンルとの共働多数。現在ソロコンサートシリーズを行っている。作曲作品に室内オーケストラ曲、パイプオルガン曲等。

1月13日(土)の珍しく夕方から(しか押さえられなかったのよ!)行います。 17時から21時までの4時間。図形楽譜以来、ニ度目の使用となる、池袋「みらい館大明」3F 音楽室(だから当然ピアノもあります)。アンプ、タップの類は各自、持って来てね。
 一回目を9月に行って、当たり前だけど、河合さんらしいWSになるのですよ。堅苦っしくはないんだけど、真面目に進んで行きます。結果的に、わたしのパフォーマンスがゴチャつかせたようだけど(笑)。ミュージシャンのみの参加となりますが、やる気さえあれば、ダンサーでも大歓迎。実際、紙田さんも参加してくれて、わたしとデュオでやったパフォーマンスは、個人的に、今年見たものの中でもベストだったと思うもの(自画自賛と言うねこーゆーのを)。いいパフォーマンスが産まれたのは、いいWSだったからです。1月13日夕方です。手帳に書いてください。
飲み会が遅くなるのが最大の難点だなあ。また、パウザかなあ。あそこ安いから!
(富士栄秀也)

【予約受付】
インターネットからは
http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/
お電話からは
090-2915-8647(コラボラボoh-hoWSお客様電話予約 担当フジエ)

【待ち合わせ場所】*みらい館大明まで案内します。
16時30分にに池袋駅地下街、メトロポリタン口、B1のエスカレーター付近プリズムガーデン
http://p-homes.hp.infoseek.co.jp/p_data/ikebukuro/ikebu14_1.html
にて。
【MIXI】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=508553

http://www.iamas.ac.jp/~masaot99/s/

 

水に流せない・・

 投稿者:竜次  投稿日:2007年 1月 7日(日)20時27分52秒
返信・引用
  長年の疑問があります。84年にアナログ盤で発売された「日本の笑顔」と「水に流して」の2作品に重複して収録された曲「太陽と水すまし」ですが、カップリングCD化の際には1テイクのみの収録となっております。果たして元々、同テイク(同ヴァージョン)だったのでしょうか? もし別テイクであったなら是非、ヒカシューヒストリー2の収録候補にして頂きたく思います。
それともうひとつ、もう10年位前になりますが、NHKのBSかWOWOWのどちらかで、巻上さんの1曲だけのスタジオ パフォーマンス(スタジオ ライヴ?)が放送されていたのを観たのですが、あの時の曲がカッコ良くて、すごく気になっております。小型のジャングルジムの様な筒の中を歌いながら潜って行くといった斬新なパフォーマンスだったと記憶致しております。是非、曲名をお教え下さい、宜しくお願いします。 2007年度も、ライブやリリースに大いに期待致しております!
 
    (巻上) 「太陽と水すまし」MIX違いだったかな。
MIXはよくやりなおしていました。
MODELのB面も同じと思っている人がいるようですが違いますし
まあ、いろいろ。
発見してください。

NHK BSのものは、寺山修司の詩に曲をつけた
失われたボールをもとめて ~寺山修司トリビュート
の中の
「一ばんみじかい抒情詩~『海』より」
を歌った時のものだと思います。
http://www.amazon.co.jp/失われたボールをもとめて-~寺山修司トリビュート-オムニバス/dp/B000064QIP/sr=1-21/qid=1168184673/ref=sr_1_21/503-3626985-1907901?ie=UTF8&s=music
 

ヒカシューBOX

 投稿者:市川在住主婦メール  投稿日:2007年 1月 6日(土)14時39分32秒
返信・引用
  実現したら本当にうれしい、これからも家事育児の合間になるべくHPを覗くようにして、協力できるようでしたら見逃さずに声をあげていこうと思います。私は「私はバカになりたい」をとにかく聞きたい。今度の秋葉原のライブ行きます、つかの間でも聞きたいのでこの場をお借りしてリクエストさせてください。本年もよろしくお願いいたします。

子供たちのためにもより平和と教育の問題にも関心を持ち続けていこうと思います。私は東京大空襲で生き残った実母を持つ身なので。
 
    (巻上) ありがとう。がんばります。

システムから
どんなにはずれても
すばらしい世界がある
それを自分で発見する

BOX
応援ありがとう。
 

巻上公一ワークショップ!

 投稿者:dipdisc  投稿日:2007年 1月 3日(水)19時36分53秒
返信・引用
  告知失礼します!
巻上公一ワークショップ!
なんとミドリの後藤まり子、元ZUINOSIN.現ボガルタの砂十島NANI、ホソメからギターの中島と桑野
プラスその日のお客さま一名らによる大セッション大会!!アンドVOICE講座!!
そしてそれを迎え撃つか迎え撃たれるのはBEARS初登場のVampillia!! 必見!!
2月3日(sut)@難波ベアーズ  前売り1500 当日2000
チケットのご予約は
http://www.dipdisc.com/
http://home.att.ne.jp/orange/bears/

巻上さま、貴重なスペースありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 

謹賀新年2007

 投稿者:巻上公一  投稿日:2007年 1月 1日(月)01時03分52秒
返信・引用
  みなさん、あけましておめでとうございます。
本年もMAKIGAMI VOCAL WORLDよろしくおねがいします。
素敵な一年でありますように。
 
    (巻上) トピックスで2006年を回顧しています。
よかったらご覧になってください。
http://www.makigami.com/sunbbs/
 

マイヒカシューヒストリー

 投稿者:じく  投稿日:2006年12月28日(木)14時15分52秒
返信・引用
  私は関西でヒカシューを応援してきました。やはり関東の活動中心のヒカシューの情報をファンクラブに入っていた知り合いの友人やらに情報を聞き、関西にヒカシューが来たときにはまるで追っかけのようにヒカシューのライブに出かけたものです。
最初はまだ戸辺さんもいた頃のファーストヒカシュー。バーボンハウスやバラード、タクタクやビッグバンやどん底ハウスチキンジョージなどなど。
マキガミさんのファースト「民族の祭典」のライブがスタジオあひるのライブが今でも印象的に記憶に鮮やかに残っています。勿論学園祭ライブにも行きました。神戸女学院のゲルニカとのジョイント。ローザルクセンブルグとのジョイントはどこだったか忘れてしまいましたが楽しかったなあ。その時始めて野本さんを見たんだった。いろいろ思い出します。
もう年齢もおっさんになりまして東京にもライブ見に行くこともできるようになり今年は関西にもヒカシュー久々来てくれて本当にうれしかった。

さてヒカシューヒストリー2実現化に向けて私が思うのはやはりいろんな時代のライブ音源を聞きたいということです。でマキガミさん以外にもヒカシューのライブ音源を持っている人はどこかにおられると思うのです。それらをこの場で集めるというのはどうでしょうか?
以前も書きましたが私も多少持ってます。音質とかよくないですが昔のヒカシューを知らない若い方々には多少ですが貴重なのではないかと自負してます。ライブ音源マキガミさんに提供します、というかお返しします。私はこんな形でしかお手伝いできませんので皆さんの力が必要です。ヒカシューヒストリー2をマキガミさんだけではなくヒカシューファンの手で作れないものかと思うのですよ。
それがヒカシューBOX実現のきっかけになれればいいと思うんですがみなさんいかがでしょうか。
もっともっと盛り上げていきましょう。私は本当に非力ですがヒカシュー応援暦20数年の経験を生かしまして(^^ みんなでいろいろ考えたいと思うのであります。
 
    (巻上) 熱いエールありがとう。
もしそのようなヒストリー盤なら
とても2だけじゃすみませんね。

さて、いよいよ2006年もあとわずか。
来年もいい年でありますように。
 

はじめまして

 投稿者:マチルダ  投稿日:2006年12月28日(木)08時52分9秒
返信・引用
  先日、初めて吉祥寺スターパインズカフェでヒカシューのライブを見ました。
アンコールでやったパイクが一番好きです。

ヒカシュー・ヒストリー聴きました。
やっぱりライブ音源っていいですね。

ところでヒカシューのビデオのタイトルとレーベルを教えてください。
初期のヒカシュー見たことないんです。
見たいです。

http://blog.goo.ne.jp/goo1964_003/

 

巻上さま!

 投稿者:かぜよし  投稿日:2006年12月27日(水)01時40分22秒
返信・引用
  突然失礼いたします。
去る16日にスリムのイベントでご一緒させて頂きました原宿学校の後輩の「風義=かぜよし」です。
HPがあったので「ご挨拶できるじゃん」てな訳で、ちょっと間抜けなほど遅くなりましたが、その節はお疲れさまでした。思わぬ縁でご一緒できて嬉しかったです!
ボイス・パフォーマンス、圧巻でした!唯一無二の凄い気迫と技巧にあんぐりするやら笑い転げるやら、あんな奇妙な?体験はちょっと言葉に出来そうにありません。とにかく素晴らしかったです!口琴など民族楽器にも一層興味が湧きました。
機会があればぜひまたお目にかかりたいです。
自分も稚拙ながらホームページがありますので覗いてやって下さい。

今後ともよろしくお願いします。

http://www.kazeyoshi.jp

 
    (巻上) 歌 うたってるから
またどこかで会うでしょうね。
よろしく。
 

ヒカシューヒストリー2

 投稿者:キシレコ  投稿日:2006年12月26日(火)17時57分49秒
返信・引用
  ぜひ実現してほしいです!!
確かに枚数がさばけないと、なかなかだすのは難しいかもしれませんが、
新作から入ったファンも昔からのファンも気軽に購入出来るのは大変うれしい
と思います。昔から現在のライブまで、時代を超えた音源集は想像しただけでも
聴きたくてウズウズしてしまいます! BOXはミクシィのコミュに入ってる人全員
が予約すれば実現できそうなんですけど、それはまたどうなんでしょうね。

制作予定の新作と一緒にだすのも良いかも…ってそんなにいっぺんには無理かな(汗)
 
    (巻上) MiXiヒカシューコミュ793人、
マキブリ読者は2000人いますが
とても静かな・・・雰囲気です。
ほんとは、みんなが買ってくれたら最高です。

次の新作は、1月に湯河原で録音少し
そして、3月にNYで録音の予定です。

BOX秋に出せるといいですね。
是非盛り上げてください。
 

レオナルドサイエンスブックも!

 投稿者:じく  投稿日:2006年12月23日(土)08時10分14秒
返信・引用
  ピグマリオのイメージアルバムを再発して欲しい  
    (巻上) わっ
そんなのありましたね。
すっかり忘れてました。
音が残ってるんだろうか・・・
 

是非

 投稿者:じく  投稿日:2006年12月22日(金)09時11分41秒
返信・引用
  ヒカシューヒストリー2を実現して下さい!
私は非力ですが応援しますしできることがもしあるならお手伝いさせて下さい。

海珠さんのソロの「インプロ気質」を持っていましたが引越しを繰り返すうちになくしてしまいました。残念!

ヒカシューヒストリー2実現しましょうよ。
 

せめて・・・

 投稿者:竜次  投稿日:2006年12月20日(水)01時52分3秒
返信・引用
  通販のみのカセットテープ作品の為、一番入手の困難な「なにもかも踊れ」だけでもCD再発は無理でしょうか? あと、海琳さんのソロ作品や、ル インチ等もカセットで発売されていたという噂は本当なのでしょうか?  
    (巻上) 「なにもかも踊れ」
けっこう面白いんですが・・
考えてみます。
確かに
ルインチ、海琳ソロなどがカセットで出たことがあります。
 

新しいベストを作るというのはどうでしょうか

 投稿者:じく  投稿日:2006年12月19日(火)08時27分50秒
返信・引用
  ヒカシューの新しいベストを我々ヒカシューを応援している者達の手で作るというのはどうでしょう。ライブ音源を集めるという形なら版権料とか少しは安くできるのでは
素人考えなのでその辺りはわからないんですが全国各地にヒカシューのライブ音源を持ってる人はいるはず。私も少し持ってます。
ヒカシューヒストリー2のようなのを我々の手で作るというのは、皆さんいかがでしょうか?
たとえ音質が多少悪くても内容がよければいいと思うのです。皆さん、巻上さん、ヒカシューの皆さん、ご意見よければお聞かせください。
 
    (巻上) ヒカシューヒストリーはもともと2枚組想定してつくっていましたので
音源自体は、まだまだありますのでつくること容易です。
 

ヒカシューBOX

 投稿者:ヘルメット  投稿日:2006年12月18日(月)22時31分24秒
返信・引用
  巻上様ヒカシューBOXをたのみこむでリクエストとして提案してもよろしいでしょうか?  
    (巻上) ありがとうございます。
たとえば「転々」が、バカ売れしているとかでしたら
すぐだせると思いますが
なにしろ微妙なうごきですから
こんな宣伝力、伝播力の無さで
BOXをつくって、うごきがなかったら、
いまのヒカシューそのものの活動すら鈍ってしまいます。
ですからBOXは、時期をみてというふうに思います。
なにしろ原盤が各レコード会社にありますから
使用料ふくめて最初に 1000万のリスクがあるのです。
 

ヒカシューBOX

 投稿者:ヘルメット  投稿日:2006年12月17日(日)00時43分14秒
返信・引用
  どれくらいの希望人数があれば可能性があるのでしょうか?  
    (巻上) 最低でも300枚ですね。
でもそれだと値段が高くなってしまいます。
できれば3万円を越えたくありません。
500注文があれば可能な範囲になると思います。
 

(無題)

 投稿者:さいとうメール  投稿日:2006年12月17日(日)00時25分15秒
返信・引用
  昨日、口琴が届きまして・・
ありがとうございます。
箱を開けるとき、ワクワクして、嬉しかったです。
happyももらいました。
ありがとうございます。

http://www2.odn.ne.jp/dubdub_on-seng/

 

東芝EMI

 投稿者:NURI  投稿日:2006年12月14日(木)13時13分11秒
返信・引用
  東芝は、EMI株売却して音楽事業から撤退するみたいですね。
ファンとしては、ヒカシューBOXの権利関係に良い作用を
してくれるといいのですが。

http://www.asahi.com/business/update/1214/084.html
 
    (巻上) 東芝が株をすべてEMIに売却ということですね。
EMI JAPANになって完全に外資会社になるこで
どのように人員が変わるかが問題かな。

なお、ヒカシューCDのBOXはもう不可能かと感じております。
熱心に待ってくださる方もいるかもしれませんが
現状でのレスポンスの数をみる限り
とても制作できる状態ではありません。
 

YouTube

 投稿者:巻上メール  投稿日:2006年12月14日(木)01時00分54秒
返信・引用
  JASRACはじめ関連団体が、Youtubeに警告掲載を要望したらしいが
つい先頃のJASRAC評議員会で、穂口評議員は、こう発言していた。
「Youtubeは、確実に今後のメディアであり
日本からアーティストが海外に出て行く可能性を秘めている。
JASRACは、これらのupに関して、著作権の保留や猶予を認めたらどうか」
という素晴らしいサジェスションをしている。

Youtubeが宝の山なのは、既存の会社やメディアがデクノボーであるからだ。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/12/05/14134.html

 

ロジャー・ターナーと内橋duo

 投稿者:巻上メール  投稿日:2006年12月13日(水)23時30分46秒
返信・引用 編集済
  14日
ロジャー・ターナーと内橋duoが
六本木スーパーデラックスであるが
この日
教育基本法を変えようという最悪の動きに対する
反対のパレードも企画されている。

なんと首相官邸のホームページに載っている
子供を「飼いならす」と言う安倍晋三首相の
かなりいかれた「子どもへの方策」でもあきらかなように
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html
今回の改悪のうごき、ほんとうに怖い。

これ以上、日本をダメにしないで欲しいよ。
まったく。



========================
教育基本法改悪に反対するすべての皆さんへ
          12・12&12・14国会行動参加の呼びかけ

「教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会」呼びかけ人
         大内裕和、小森陽一、高橋哲哉、三宅晶子
http://www.kyokiren.net
========================

http://kyokiren.seesaa.net/

 

声帯が虹を描く

 投稿者:makura  投稿日:2006年12月 9日(土)02時20分4秒
返信・引用
  こんにちは。
横浜みなとみらいホールで行われた、「声帯が虹を描く」に行ってきました。
仕事を終えてから行ったので、一曲目に間に合わず二曲目との合間から会場に入ったのですが、二曲目が始まったときの雰囲気が、まるで不思議なものを見た人の集団のそれだったので、会場には正統な声楽を期待した人がたくさんいるのだなと思いました。
でも、ホーメイやチャクルパになったときに、その雰囲気は徐々に親近感に変わっていき、最後でそれが声の表現の奥深さに触れた満足感になっいったので、舞台のパフォーマンスと同時に会場の雰囲気と両方楽しむことができました。

これまで声の表現に、正統的(ちゃんとした声楽を学んだ人の声)なものと前衛的なものとのボーダーが常につきまとっていて、これまでもさまざまな形で正統的なものと前衛的なものとのコラボを見ても払拭できなかったのですが、今回のコンサートはそれが融合されており、声の表現に正統も前衛も本当はないのではないかと感じて帰りました。第一部で声の素材をそれぞれおいておき、第一部の最後から第二部にかけてそれらを組み立てていくように形作られていく中にいて、その心地よさにどっぷり浸り切ったのも久々でした。
会場の周囲の人たちも、休憩のときに「ちゃんと判る言葉で歌ってほしい」「色々な声が虹になぞらえているのはわかるけど、ビジュアル的にもそれを表現してほしい」などの声が会場から聞こえていたのに、最後には「こういう展開になるとは思わなかった」などと言って満足そうに帰っていったのを見て、そう思ったのは私だけではなかったのではないかと思います。

会場の音響もとても良かったので、ホーメイがものすごい迫力で、プロペラのようにぐるぐる回って聞こえて気持ちよかったです。
 

告知ですみません。

 投稿者:dd.o.s スタッフ おだわら(さいメール  投稿日:2006年12月 8日(金)09時25分43秒
返信・引用
        告知させてください。

   坂田 学 ソロ・ワンマン live
    12/10.sun  Zher the ZOO YOYOGI(代々木)
     http://www.ukproject.com/zherthezoo/
    16:30open/17:00start  3000円(+1drink order)

   坂田学(ドラム、ギター、ボーカル、エレクトロニクス)
   ★ スペシャルゲスト
   holon(映像 : 森田こころ、ダンス : 森田太郎)
   尾前由利子(ドラム)
   中北裕子(パーカッション)
   朝倉真司(パーカッション、ギター)
   橋本歩(チェロ )
   手塚春菜(チェロ)
   深谷由紀子(ビオラ)
   広津千晶(live mix)
『このライブは僕のソロ活動の一つの分岐点になると思っております。
   今までと違った驚きの連続の中で
   覚醒しながら眠りに吸い込まれるようなライブにします。』坂田学

* チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード : 241-561)
* Zher the ZOO店頭(16:00-20:00)
  (整理番号付 チケットぴあでお買い求めいただいた方が先行入場となります。)

ありがとうございます。
今日、頑張ってください!

http://www2.odn.ne.jp/dubdub_on-seng/

 

Re: NHKラジオに巻上公一出演

 投稿者:巻上公一  投稿日:2006年12月 2日(土)22時13分21秒
返信・引用
  > 12月6日になりました。
> NHKラジオ夕刊という番組です。

すいません。12月5日の出演になります。

http://www.nhk.or.jp/radiodir/shou/pshou.html

 

子どもと・・・

 投稿者:ようこ  投稿日:2006年12月 1日(金)22時44分12秒
返信・引用
  我が家の息子は1歳になりますが、好きな歌は童謡だけとばっかり思っていました。
でも、ヒカシューをかけたら大ウケ!手を振り振り、のりのりでした!
ようやく私も好きで、子どもも好きな音楽を見つけました。
今日から我が家のヘビーローテーション間違いなしです。
子連れOKのライブがあればいいのですが・・・
 
    (巻上) ヒカシュー
お子様連れOKですが
1歳だと耳が・・・心配です。
 

NHKラジオに巻上公一出演

 投稿者:巻上メール  投稿日:2006年11月29日(水)23時44分35秒
返信・引用
  日本シリーズで延期になっていた
ラジオ出演
12月6日になりました。
NHKラジオ夕刊という番組です。

http://www.nhk.or.jp/radiodir/shou/pshou.html

 

明日から京都

 投稿者:巻上メール  投稿日:2006年11月24日(金)23時48分43秒
返信・引用 編集済
  明日から京都に参ります。
NYで40年近くアングラ演劇を貫くリチャード・フォアマンが来日中です。
明日は、京都造形大学で講演があります。
見に行きますので、声をかけてやってください。
そして
次の日はこんなコンサートをしますので、
お見逃し鳴く。

11月26日(日)19:00開演 18:30開場
リチャード・フォアマン 来日記念
DUOコンサート
Music Bridge Night
京都芸術センター フリースペース(京都市中京区山伏山町546-2)
巻上公一(超歌唱家)、
イクエ・モリ(作曲家・インプロヴァイザー・パフォーマー)
主催/問合せ 京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター(KPAC)
      〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
TEL 075-791-9437 FAX 075-791-9438 MAIL info@k-pac.org http://www.k-pac.org/



11月27日(月)  18:30 open 19:30 start
BRIDGE NEW MUSIC SERIES
イクエモリ/巻上公一/ハコ/内橋和久
http://www.beyond-innocence.org/

http://www.makigami.com/Event.html#a11

 

ヴォイスパフォーマンス講座

 投稿者:巻上公一  投稿日:2006年11月18日(土)02時28分35秒
返信・引用
  11月18日は、マザーシップの定番ヴォイスパフォーマンス講座があります。
声の基礎から、拡張、宇宙語、即興、ホーメイまでを
楽しく、気楽に、研究しています。
よかったらどうぞ。

http://www.mothership.info/

 

本日ヒカシュー

 投稿者:巻上公一  投稿日:2006年11月14日(火)03時00分2秒
返信・引用
  さて、今日はヒカシュー 吉祥寺star pine's cafe 19:30 start
『転々』ツアーファイナルです。

当日券ありますので
お待ちしてます。

http://www.makigami.com/hikashu/

 

本日のソロヴォイス

 投稿者:巻上公一  投稿日:2006年11月12日(日)01時17分57秒
返信・引用
  本日12日
吉祥寺のGRID605
まだ入れるようなので、よかったらいまからでも
申し込んでください。

声と口琴のヴァリエーションを中心にやります。

受付はメールのみの対応となります。( grid605@hotmail.com )

予約を希望される方は下記の情報を送信して下さい。
the reservation becomes only an acceptance with e-mail.
grid605@hotmail.com
・メールの件名: 巻上公一
・氏名:
・電話番号:(できれば携帯番号と携帯メールアドレス)
・申込み人数:(3名以内)
*応募が多数あった場合は予約先着順とさせて頂きます。
*来られなくなった場合は速やかに連絡してください。
(キャンセル待ちの方がいる場合がございます。)
*会場の場所等詳細は返信メールにてお知らせします。

http://d.hatena.ne.jp/GRID605/

 
    (巻上) 今日、予約して来なかった人が10人近くいた。
30人限定にして、来れないときは必ず連絡としているのに
来ないのはかなり迷惑なことだ。
特にこういう特別な場所ではそういうことはあってはならない。
 

本日 ジョン・ゾーンのコブラ

 投稿者:巻上公一  投稿日:2006年11月11日(土)02時37分22秒
返信・引用
  面白くなりそうです。
是非いらしてください。

11月11日(土) 午後6時30分開場 午後7時開演

John Zorn's cobra 東京作戦 オータム部隊 at 渋谷la mama
プロンプター 巻上公一 (オーガナイザー、プロデューサー)


磯田 収 ギター
川越道子  SYNTAL (エレクトロニクス)
さがゆき ヴォーカル
坂本弘道 チェロ
清水一登 ピアノ バスクラリネット
ナスノミツル ベース
林正樹 ピアノ
松江潤 ギター
れいち ヴォーカル、ドラムス
柳家小春 粋曲 三味線
山川冬樹 ホーメイ、イギル
Yuko Nexus6 長唄 三味線

作曲 ジョン・ゾーン
前売り2500円+ドリンク600円 当日2800円+ドリンク
渋谷ラママ 前売り 問合せ 03-3464-0801
http://www.lamama.net/

http://www.makigami.com/Event.html#10

 

レンタル掲示板
/9