teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


雨に濡れた紫陽花・・・。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 6月25日(日)17時30分31秒
  米倉利紀の『sang my thang』を聴きながら少し車を走らせ

野菜料理のみのバイキングのお店でヘルシーランチ

紫陽花の小径を歩いて

神社でいっぱいお願い事をして

スガシカオの『Time』を聴きながら帰ってきた


雨に濡れた紫陽花が美しく咲き誇っていた

貴方にも見せたくて、たくさん写真を撮ってしまった

季節感を誰よりも大切にしている彼が今、紫陽花を見る時間もなく、昼も夜も無く、日本だアメリカだと忙しくしているから!


植物が大好きで、緑に癒されるっていつも言っている

だからいつも私は、彼のお部屋のサボテンくんに嫉妬している♪
 
 

ツキノヒカリ

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 5月29日(月)20時36分54秒
  抑えるのが大変なくらいの気持ちを必死に抑えようとしてた貴方が
たまらなく愛おしかった

本気だから、ちゃんと愛し合うために、私を大切に扱ってくれた

自分だけがイケばいい欲望だけのsexじゃなく、
最後は一緒にイキたいから、私の心と躯の高揚をちゃんと見て、感じて、大切に大切に愛し合って、
その瞬間まで、ちょっと自分の気持ちを抑えて・・・


そう、貴方はそういうことが自然にできる大人の男

でも、昨夜はかなりガマンの限界でキツそうだった

それでもギリギリまで・・・
そんな貴方が可愛くてしかたなかった

だから私も本気で応えた


そして最後はものすんごい熱で、愛で、頭の中真っ白・・・

そんな夜


慣れ親しんだ肌のぬくもりが、少し新鮮な夜だった

ずっと愛し合っていきたい
本気でそう感じられた夜だった。
 

超ロマンティック☆

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 5月 2日(火)20時18分16秒
  愛する人の左手の薬指のリングサイズは・・・当然だけどアタシの左手の薬指にはゴッソゴソ

アタシの右手の親指でもスッポリ入っちゃう!

ちょっとクルクル回るくらい余裕はあるけど、愛する人の左手の薬指とアタシの右手の親指のサイズがほぼ同じなの

よくわかんないけど、なんかちょっとうれしいっ♪

愛する人の左手の薬指のサイズのリングは、アタシのペンダントに☆

愛のお守り♪

そんなプレゼントを思いつく彼は・・・超ロマンティック☆

そして・・・ヒゲを生やしたムキムキマッチョの33歳

愛して止まない私の大切な人♪
 

たったひとりの君へ。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 4月29日(土)20時30分46秒
  “おかえり”“ただいま”って言える幸せ

“おかえり”“ただいま”って言ってkissできる幸せ

たった一言の幸せ
たった一言の重み

これ以上の幸せはないと

大切な言葉・・・ずっと貴方に“おかえり”って言い続けていきたいと

そんな日々がずっと続けばいいなって

そんな事を心から想う今

貴方に、心から想ってるよ!


そして、

貴方がいつでもどんな時でも本気なのはわかってる
充分過ぎるくらい伝わってるよ
ちゃんと感じてる!

本気の男には本気で応える!

それが私の生き方!

感じてる事は感じてるって、
愛してるなら愛してるって、
淋しいも、怒ってるも、うれしいも、楽しいも、悲しいも、刹那いも・・・全部

全部ちゃんと伝えるのが私の愛し方!


心の臓に響いて欲しい

でも、響いて欲しいって思っるだけじゃ響かない


本気で響かせる為には本気で打つ!

貴方の心の臓、大きな魂の和太鼓

本気で響かせたいから

だから私は本気で打つ!


それが出来る男だって、
本気に自然になれる男だって、
これからもずっとそう出来る男だって感じてるから!


ずっとずっとそうしたいって想える男だって感じてるから!


そして記念日の夜・・・

貴方の想いを感じて更に私の想いも強まった!

確信した


貴方とは魂で繋がれる生涯つきあえる男だって!


この愛がどんな形で続いていくのかはわからない

でも、貴方とは生涯をともにする・・・魂のベターハーフだって確信した


やっと出逢えた


もう離さない!
 

気の利いたvolume。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 4月10日(月)16時43分2秒
  Luther Vandrossを聴きながらないしょ話や
MAXWELLを聴きながら愛し合ったり
Danny Hathawayを聴きながら朝を迎えたり・・・


ふたりの時間にはいつも素晴らしい歌声が部屋中を満たしている

・・・吐息は聴こえる最高に気の利いたvolumeで


そしていつもその音の波に身を委ねて
いつしか深海へと堕ちていく私・・・。
 

永遠に・・・。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 4月 8日(土)15時55分51秒
  満開の
夜の桜の美しさ

後は散るだけの桜・・・


けれども、
散る事を恐れて咲く花はなく

その儚さ故、
美しさも胸を締め付ける・・・


風に舞い散る薄桃色の花びら・・・
私の髪に舞い降りた奇蹟

微笑むふたりの愛・・・


この瞬間の永遠を感じ合うふたり

・・・すべてを貴方に。
 

サクラサケ。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 3月29日(水)19時26分0秒
  晴れ
洗濯物―――どんな物もスッキリ乾くでしょう


見事なまでに天気予報はハズレ


突然の雷と豪雨・・・

雨は小雨になったけど風は強く
しかも恐ろしい程冷たい風が吹き荒れている・・・


これじゃ皆無に等しい程咲いてない桜は

咲く事は無くつぼみのまま凍って死んじゃうんじゃないかとさえ思う・・・


サクラサケ!

呪文のようにココロの中で何度も唱える私は・・・
ただ春を待ち侘びる旅人

それは恋人との逢瀬を待つのと同じ日々・・・


離れて暮らす愛する人のお部屋からは大きな桜の木が見える

彼のお部屋から見える桜は咲いているといいな


ふたり夜桜を眺めながら寄り添っていられたらそれでいい・・・

それだけでいい。
 

もどかしささえない距離。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 3月 6日(月)00時07分33秒
  身長差=唇の距離


決して縮まる事の無いこの距離に
いつも振り回されている

どちらかでなく
ふたりが近づこうとしなければ永遠に重ならない距離・・・


貴方と私の距離=宿命の距離


もどかしささえない距離。
 

小さな拒絶。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 3月 4日(土)23時48分34秒
  ・・・小さくKissを拒んだ貴方の中に

あの人がまだいるって事
忘れられないって事も
誰よりもよくわかるから・・・

無理したkissは要らない・・・
そう思ってる

けど、本当に小さくkissを拒まれるって事がどういう事なのかを知った今

・・・どっちが哀しいのか
もう、わからなくなった。
 

刹那い恋のお話。

 投稿者:マーメイド  投稿日:2006年 2月24日(金)22時00分27秒
  宿命

愛し方を選べない恋。
 

レンタル掲示板
/23