teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


消費税のたたかいはこれから

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 6月29日(金)08時53分17秒
返信・引用
  消費税増税法案をはじめとする社会保障改悪法案は、衆議院本会議で十分な議論も審議もない異常な状態の中、可決され参議院に送られました。
「国民の生活が第一」のフレーズで自公政権に代わる政権に期待した有権者からは「民主党にだまされた」「国民にウソをついて許せない」と怒りの声が出ています。
かつてここまで異常な国会があったでしょうか。民主・自民・公明の3党合意や民主党に至っては総選挙時に掲げた政権公約を次々と投げ捨て自民党にすり寄る。こうまでして消費税を増税にする必要があるのでしょうか。
舞台は参議院に移ります。昨日のテレビインタビューで民主党の幹事長は「参議院では丁寧な論議を進める」と公言しました。参議院で徹底的に論議して、消費税による景気の悪化等百害あって一理なしの悪法である事を明らかにしてほしいものです。
同時に私たちも署名を集め、増税反対の声をあげていこうではありませんか。
 
 

異常国会に抗議

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 6月21日(木)08時43分21秒
返信・引用
  会期末を迎えた国会ですが、消費税増税法案をめぐって、異常な状態が連日続いています。
民主党は党内をまとめる前に、自民・公明との3党合意を取り付け、民主党内でも十分な審議や論議をせず、「党執行部に一任」を一方的に出すなど、政権党としての責任感に欠けています。
こうまでして、消費税増税法案を早期に成立させる必要があるのでしょうか。消費税の増税は中小業者・国民に更なる負担を押しつけるだけのものであり、私たちにプラスになる事は一つもありません。3%から5%に増税して、経済も雇用もダメになった1997年を見ても明らかです。
今国会が行うことは、国民にきちんと説明し、国会内外で十分な議論をし、国民にとってプラスになる政策を進めていくことではないでしょうか。
世論調査を見ても、6割の国民は早期の成立は望んでいません。国会は国民世論を十分にふまえて、議会運営を行っていくべきです。
改めて、「消費税増税反対!」「社会保障の改悪反対!」「TPPの参加反対!」の声をあげていきましょう。
 

消費税増税は望んでいない

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 6月 7日(木)08時37分28秒
返信・引用
  国会情勢が激動している中で、民主・自民・公明の3党は国民の声を無視しての協議を進めています。
多くの国民は消費税増税は望んでいません。「他に何かできる事があるのではないか」「いろいろ手を尽くしたうえで行うべきでは」等の声も出されています。
消費税を増税しても、まだまだ財源が足りないという政府の説明は、国の財源確保ではなく、財界の圧力によって早急に押し通そうとする姿勢が見えます。
私たちの反対の声をもっともっと大きく広げていく事が大切です。
 

Re: 全会員参加の活動を

 投稿者:iMLbEgrDlsnXTZWu  投稿日:2012年 6月 6日(水)13時59分53秒
返信・引用
  > No.157[元記事へ]

Deep thiknnig - adds a new dimension to it all.
 

消費税増税ストップに全力を

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 6月 6日(水)08時49分41秒
返信・引用
  今国会の会期末を控え、民主党野田内閣は党内を取りまとめる以前に、自民・公明両党の協力を取り付けて、消費税増税法案を通してしまおうと企んでいます。
今の景気状態での増税は中小業者・国民の生活を根本から破壊するだけで、震災復興にブレーキをかけるだけです。
大切な政策は、大企業・富裕層への応分の負担を行うと共に、内需を拡大し、消費購買力を引き上げ、国民生活全体に活気を取り戻す事です。
一部の与野党の党利党略で私たちの営業と暮らしを壊させるわけにはいきません。
引き続き中部民商では、消費税増税反対署名を集め、世論を盛り上げながら増税反対運動に全力をあげていきます。
「消費税増税ストップ!」のあなたの声を署名に託して下さい。
 

消費税増税に反対します

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 3月31日(土)16時22分0秒
返信・引用
  野田民主党内閣は、中小業者・国民の反対を無視して、消費税増税法案を党内で強引に取りまとめ、閣議決定しました。反対を掲げている私たちへの挑戦です。
党内でも反対が根強くある中で、一方的に討議を打ち切る等、民主主義を無視した行動が目立ちます。
野田首相は「消費税増税に政治生命を賭ける」と言い放ちました。中小業者・国民の営業と暮らしをさらに悪化させる消費税増税に政治生命を賭ける必要があるのでしょうか。
野田首相には、消費税や税金に苦しむ中小業者の声が聞こえていないのでしょうか。もし聞こえているのに、このような悪法を通そうとするのなら、首相である資格はありません。
私たちは、野田首相の耳に届くまで、中小業者の怒りの声を上げ続けなければなりません。
今こそ「消費税増税反対」の声を大きく広げていきましょう。
 

増税反対の大運動を

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 3月 1日(木)08時45分54秒
返信・引用
  中部民商では、春の運動・確定申告に取り組んでいます。
今年は昨年3月の震災による影響が多くの会員を苦しめています。長引く不況に加えて震災による打撃ははかり知れません。
ところが政府・財界はこうした中小業者の現状に目を向けずに、消費税増税を推し進めようとしています。
確定申告学習会等で署名を訴えると快く書いて下さる会員が増えています。
署名も現在6200筆を超える等、広がりを見せています。
今日から3月です。引き続き消費税増税の大運動を役員・会員の皆さんと共に広げていきたいと考えています。
今が踏ん張り時の情勢です。
 

確定申告学習会に参加を

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 2月15日(水)08時37分8秒
返信・引用
  先週から、各支部で確定申告学習会がスタートしました。
今年は昨年改悪された国税通則法や、税務署の徴税攻勢にどう立ち向かうか、また消費税増税反対の運動を進めていく上でも、重要となる年です。
合わせて長引く不況で営業も暮らしも厳しい状況におかれている中小業者に対して、さらなる増税や徴収強化は絶対に許せません。
悪法を食い止める力は、多くの世論の声であり、皆さんが集めている署名です。
ぜひ学習会に参加して、一緒に学び合いながら、民商運動を進めましょう。
さらにこの時期、大いに仲間を増やして強く大きな民商をつくりましょう。
 

2012年がスタート

 投稿者:事務局長  投稿日:2012年 1月 5日(木)12時28分37秒
返信・引用
  役員・会員・商工新聞読者の皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
昨年は東日本大震災に加え、民主党政権の震災復興や国民・中小業者の営業と暮らしを守るべき政治がまったくその機能を果たさず、財界・大企業言いなり、アメリカ言いなりの自公政権以上の悪政を推し進めてきました。
政治とは、国民の目線で考え、政策を進めていくものであり、1%に満たない大手企業のために進めるものではありません。
今年は昨年以上に民商運動を大いに進め、仲間を増やして強く大きなあったか民商を共につくっていこうではありませんか。
今月から支部・班を中心に確定申告学習会が取り組まれます。ぜひ参加して今の税制の問題、自主計算・自主申告についてお互いに学びあいましょう。
今年も一年、どうぞよろしくお願い致します。
 

2011年は

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年12月20日(火)19時31分20秒
返信・引用
  3月の東日本大震災に始まり、かつてない激動の一年となりました。
多くの会員の皆さんが、経験した事のない厳しい経済状況となったのではないでしょうか。
こうした中、民商では「集まって、話し合い、相談し、助け合う」運動に取り組んできました。
来年1月から、確定申告の学習会がスタートします。国税通則法が改悪される中で、自主記帳・自主計算を貫き、自らが納得のいく申告を行う事が、ますます重要になってきます。
支部・班で記帳や税制について、お互いに学びあいましょう。
 

レンタル掲示板
/19