teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


復興・復旧に全力を

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 6月11日(土)15時30分35秒
返信・引用
  今年も半年が過ぎようとしています。
3月11日の東日本大震災からちょうど3ヶ月になりますが、被災地の復興・復旧にはまだ時間がかかりそうです。
私たちの切実な願いは、一日も早く被災地の方々が通常の生活に戻ること。そのために政府が最大限の努力をすることです。
ところが、国会では内閣不信任案の提出に始まり、民主党内からも首相おろしの声が出る状態。国民・被災者の状況を考えない政治家への怒りが広がっているのではないでしょうか。
自民党にしても、不信任案が可決した後の政権構想や政治の方向性についても「考えていない」と無責任(日本共産党・志位委員長の質問に対して)。
しかし、復興財源を口実にした消費税増税と中小業者いじめを進める国税通則法改悪については、民主・自民・公明は合意しています。
国民・中小業者を見ていない政治家には退場していただき、私たちの声をしっかりと聞いてくれる政治家を増やす事が大切です。
同時に「消費税増税は国民・被災者を苦しめるだけ」「増税するなら、大企業・金持ちに応分の負担を求めるべき」との声を上げる事が重要です。
情勢はますます厳しくなっています。今こそ民商出番の情勢だと言えます。
今こそみんなで力を合わせて頑張りましょう。

※会長と事務局で事務所の大掃除を行いました。皆さんが気軽に立ち寄れる事務所づくりをめざします(会長、お忙しい中ありがとうございました)。
 
 

厳しい時代を乗り越えよう

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 5月31日(火)15時16分50秒
返信・引用
  5月も今日で終わり、明日から6月です。
長引く不況と震災の影響で、私たちの営業と暮らしはますます厳しくなっています。
北海道・札幌市の震災関連支援資金への活用が始まっていますが、金融機関の対応にバラツキがあります。
大切なのは、中小業者に対して、必要な資金を早急に渡す事です。
これから札幌市の金融課を呼んでの学習会も予定されています。
民商ならではの運動や取り組み、地域を支える中小業者の役割を会内外にアピールしていく事が今まで以上に求められています。
引き続き力を合わせて、商売に民商運動に頑張りましょう。
 

中部民商第38回定期総会

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 4月28日(木)19時39分47秒
返信・引用
  中部民商第38回定期総会が無事終わりました。
参加された役員・代議員の皆さん、お疲れ様でした。総会で新たに選出された役員の皆さん、これから一年一緒に頑張っていきましょう。
長引く不況と、震災の影響は多くの会員を苦しめ続けています。
北海道・札幌市でも震災対策の緊急融資制度が作られました。私たちが活用できる制度にしていく事が必要です。
引き続き、会員の状況・要望を聞きながら、自治体・金融機関とも交渉し、中小業者の営業と暮らしを守るために、全力で頑張ります。
 

助け合いの輪が広がっています

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 3月30日(水)10時16分55秒
返信・引用
  東日本大震災から3週間近くが経ちました。
支援募金の呼びかけに多くの会員の皆さんが応えて下さいました。この場をお借りして心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。
現地では、安否の分からない会員が今なおたくさんいるとの報告も入っています。
一日も早い復興を実現できるよう、全国の仲間が一つになって取り組む事が必要となっています。同時に国民の命を守る政治の役割も重要です。
引き続き支援募金や支援物資に取り組んでいきますので、ご協力をよろしくお願いします。
 

命を守る政治の実現を

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 3月22日(火)18時34分5秒
返信・引用
  東日本大震災で、今なお多くの方々が避難生活を送っています。連日マスコミの報道でも「物資が来ない」「私たちの声を国に伝えてほしい」と緊急・切実な声が出されています。
今必要なのは、非難生活を送っている人たちが、一日も早く元の生活に戻れるよう、最大限の援助を行う事です。同時に避難所で体調を崩す人が出ないように、政府として支える事が大切ではないでしょうか。
被災地だけではなく、全国的にも「選挙どころではない」という気持ちはすべての人たちの共通の思いです。しかし民主・自民・公明の各党は、日本共産党をはじめとする全国的な選挙延期の提案に合意せず、被災地のみの延期を国会で決めました。
今度の選挙では、文字通り「人の命を大切にし、中小業者・国民の営業と暮らしを守る政治」を実現させる事が不可欠です。
私たちの要求を真剣に聞いて、実現に頑張る議員を選びましょう。
 

メディアに左右されすぎ!

 投稿者:会長メール  投稿日:2011年 3月21日(月)21時03分32秒
返信・引用
  東北地方太平洋沖地震・長野県北部を震源とする地震・津波被災された皆様に謹んで
お見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧と皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

いま、メディアでは原発の影響で牛乳が野菜が放射能基準を超えてと報道されております。
TPP問題は、どこへいったのでしょうか?

役員会や支部会で話ましたが、TPPで自由かになったら食品添加物の基準は、大きく緩和
され今現在、日本で禁止されている多くの添加物がOKとなり、肉なども緩和されます。
狂牛病で禁止されている物や規制されている物も自由化されます。
しっかり、民商の役員会や支部会に参加し、商工新聞を読み現実をしっかり把握しましょう。

最近、ススキノを含む飲食店は、自粛モードで閑散とし、静まりかえっています。

みなさん、元気な人たちがいて、初めて協力やバックアップができるんですよ!
中部民商の会員さん、私たちから元気を発信していきませんか!
被災地の方々も元気をまっていますよ!
できることは、たくさんあります。

メディアに左右されないように、特に通則法の改悪は一切報道されておりません!

23日に第2支部会があります、多くの会員さん(第2支部以外の方もOK)の参加お願いします。
共に奮闘しましょう。


 

3・13重税反対集会

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 3月17日(木)12時25分16秒
返信・引用
  3・13重税反対統一行動・札幌中部集会に参加された皆さん、お疲れ様でした。
11日に起きた東日本大震災では、民商の仲間をはじめ、多くの方が被災されました。
被災された皆様にお見舞いを申し上げると共に、一日も早い復旧のために、私たちも出来る事から進めていきたいと思います。
札幌中部民商でも、救援募金の呼びかけを行い、多くの会員から支援の声が寄せられています。ご協力頂いたすべての会員の皆さんに心からお礼を申し下上げます。
自然災害を止める事はできませんが、被害を最小限にするための備えはする事ができます。政府・自治体には、今まで以上の災害対策を進めていってほしいと思います。
 

仲間への支援

 投稿者:会長メール  投稿日:2011年 3月14日(月)20時39分10秒
返信・引用
  この度の東北地方太平洋沖地震・長野県北部を震源とする地震・津波により被災された
皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。
一日も早い復旧と皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。
民商の多くの仲間も被災されました。
札幌中部民商でもできる限り支援してゆきたいと思います。
たくさんの札幌中部民商会員さんのご協力よろしくお願いいたします。
周りの方にも声をかけて、救援募金をよろしくお願いいたします。
 

春の運動真っ最中

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 3月 1日(火)12時19分54秒
返信・引用
  春の運動・確定申告が真っ最中です。
「昨年は今までで一番悪かった」「このままだと、将来に希望が持てない」と多くの会員から声が寄せられています。
民主党政権は、中小業者の声に耳を傾けず、大企業・アメリカ言いなりの政治を続けています。
今国会では、国税通則法改悪や消費税増税の論議を進めています。その先にあるのは中小業者つぶし、民商つぶしです。
支部・班の学習会でも、「こんな改悪は許せない」「署名を集めよう」と怒りの声も上がっています。
自主計算・自主申告を貫きながら、3月11日の重税反対統一行動・集団申告の成功めざして奮闘していきましょう。
 

2011年がスタート

 投稿者:事務局長  投稿日:2011年 1月 5日(水)19時13分35秒
返信・引用
  2011年新しい年がスタートしました。
今年も一年、よろしくお願い致します。
激動の情勢が続く中、私たち中小業者の営業と暮らしを守るため、引き続き力を合わせて運動を進めましょう。
また、仲間ふやしで強く大きな民商を、署名を集めて政治を動かす大きな力にしていきましょう。
今年も皆さんのご多幸と商売繁盛を祈念致します。
 

レンタル掲示板
/19